mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1198s逆シフト化!
'80年代のレーサーレプリカブームのさなかからバイクに乗っている私としては、当時から逆シフトにして乗っていたため正シフトには(乗れるけど)違和感が....。

明日伊豆へ行くというので、急遽シフトパターンの変更にチャレンジしてみました!

996Rと違い、エンジン側のリンクがまっすぐで逆側に回しても問題なさそうだったので、組み換えだけで行けそうだな?という安易な予想です。

1098系のblogを探っても、このネタが載っているものを見つけられなかったので、本邦初公開!?

単に、ポジションの関係から皆さんステップキットをお組になられてノーマルステップには用がなかっただけなのか....。
私もステップを換える予定ですが、何しろ10万円(!!!!)しかもバックオーダー中!
というわけで当面このステップのお世話にならなければならないので....やりましたよ。
こんなことならMotoCrazyさんのステップバーも買っておけばよかった....orz

てなわけで秘密基地で作業。
リフトがあると作業が楽だ!

996Rと比べてやたらと整備性の悪い1098系。
サイドカウルを外すのもひと手間なので、アンダートレイ(?)との接続部を外して手を入れる作戦に出ました。

それでもネジ5個も外さなきゃならない....。
そのうちクイックファスナーに換えてやる!!!

こってりロック剤(赤)が塗られたボルトを抜き、クランクを上に組み直します。
これだけでシフトパターンは逆に....楽勝♪
996Rの時はAllmanまでMonsterのクランク買いに行ったもんな~。

ペダルを上に掻き上げるとガチャン!と1速に。
もう一度引っ張り上げてもそれ以上先進まない所を見ると、間違いない。よしよし。

試走に出ると、ちゃんと1速で走り出しました。

しかし....2速に入らない!!!

ほぇ!?なんで!?

何度試してもダメ....。
クランクの角度に問題があって入らないのかな?

基地に戻って良く見ると、なんとペダル側のピロボールがペダルに干渉していました。

がーん(T-T

しかしそこで諦める手はありません。
最近はkusi750さんを見習って、メゲずに頑張る事を覚えました(笑

ペダルを押し下げ、干渉する部分の確認です。


ほぅ。

なるほど。


鋳型の関係なのか、張り出している部分が干渉するようです。
さっさとペダルを取り外し、リューター....は安物で芯がぶれちゃったので捨てたんだった。
仕方ないのでやすりでゴリゴリ。

干渉部分を削りつつ、多分問題ないとは思いつつ応力がかからないように想像しながら....。

でけた。


P1030529.jpg

こんな感じで。


P1030530.jpg

削る前の画像を押さえ忘れましたが、削り落した部分がまっすぐ前まで飛び出していて、そこにピロボールとロックナットが当たっていました。
正シフトの時にはそこまでロッドが行かないんですね。

で、綺麗に洗浄してグリスを塗って組み付け。

なんと、ここには溝が掘ってあって両面にOリングを入れてグリスを封止する構造になっていました。
それができるなら、何でリヤショックのリンクロッドはやらないんじゃー!!!


P1030531.jpg

できた。
それにしても、イタ車は国産とは基準が違うようで....。

各部のクリアランスがやたらとタイト。
996Rの時もシフトロッドのブーツがスプロケットにかかったチェーンと干渉して穴開いていたり(笑
1198sもハンドル切るとカウルに指が当たるし、今回のシフトペダルも踏み込むと....。


P1030533.jpg

こんな感じでクリアランスは約1mm。ギリギリです。

ガタがあっても当たらないくらいの隙間は確保されているんだけど....。

この容赦ない詰め方がデザインに独特の緊張感を生み出しているんでしょうかねぇ?

国産だと基準がきつくて無駄にクリアランスが大きくて、それが積み重なって脇の甘さが出ているのかもしれません。

まぁしかし、とりあえず逆シフト化も無事済んだし、寝るとしますか!
こんなことならもっと早く作業しておけばよかった(笑
(だってステップキットバックオーダーだと思わなかったんだも~ん!!)

結局床に就いたのは23:30。
明日は3:45起床だ~!


関連記事
スポンサーサイト

帰ってきた
先程1198sが点検から帰ってきました~(^-^

またまたストアマネージャー自ら....。

嬉しいなぁ。
助かるなぁ。

"SERV"の表示もちゃんと消えてました。

もてぎでつけてきた虫たちも綺麗にいなくなってました。


そういえばこの店、車載するときタイダウンをバネ上で引っ張りません。
「ショックのシールに良くないから」だそうです。納得。


明日は慣らしがてら伊豆でも行ってこようかなぁ~。


関連記事

またもやドナドナ....
本日、1198sがドナドナされていきました....(T-T


CA391076.jpg



またか~。
次はbimotaか?って声が聞こえたな。まさか(笑


....って、売却でもトラブルでもなく、またまた点検です。


いつか狼少年と呼ばれるな(-_-;


500km点検に続いて、今度は正規の1,000km点検。
メーターにも"SERV”の文字が点灯。(あっ、撮影忘れた!!!)


SCUDERIAのストアマネージャー自ら引き取りに来てくれました!

いつもながら助かります。
サービス、良すぎ!

取り立てて高額車を購入したわけでもないし、「弊社では普通のサービスですよ~」って言っていたような気がするので、誰でもやってもらえるのではないかと....。

今日中に作業して、閉店後にまた持ってきていただけるそうなので、まさに至れり尽くせり。

「明日のお休みに乗りたいですよね?」ってサラリとやってくれるのが凄い。

超絶技術のお店とか超絶サービスのお店とか、最近ようやくいいお店に恵まれてきました(笑



関連記事

GP! GP! GP! GP!


この曲初めて聞いた時、歌詞がよく聞き取れなくて「GP?って連呼してる!? レースの曲!?」とか一瞬ながら思ってしまいました(笑

先日の日曜に観戦した日本GP。
初めて潜入したパドックで撮った写真をいくつか紹介しましょう。
大したものはないけれど....。


P1030485.jpg

D16X2に使われていたフロントスタンド。
カッコいい!コレ欲しい!!!
....ノーマル1198sには使えないけど。
フロントディスクがコストを意識してか、カーボンではなくステンレスが使われていた。
ランディの後ろに乗ってみたいな~。


P1030486.jpg

CapirexのGSV-Rのタンクシート。
作業性を上げるためか、腰の高さのスタンドに載せられてます。

奥にはレイン用であろうステンレスディスクの付いたホイールと、右下には回転寿司のお皿よろしく積み上がったカーボンディスク。アレだけで一体いくらになるんだろう....。


P1030487.jpg

意外や意外。ホンダワークスといえばマルケジーニ相手の発注ですらHRCデザインを通していたのに、新型M7Rbが使われていた。
実際履いていたかは不明。
タイヤサービスでの混乱を避けるため?単なるオシャレ?
タイヤスタンドにHRCのプレート。カッコいい。


P1030488.jpg

意地でもこっちのデザインで通しているのかと思ったのに....。
鋳造時代の角の取れた丸いスポークではなく、角ばったデザイン。
なんか市販のアルミ鍛造ホイールみたい。

まっちゃんの1000RRにはぜひこのデザインのホイールを奢ってもらいたい!!!


P1030491.jpg

無造作に置かれたチタンエキゾースト。
輪切りの溶接がすごい迫力。


もう少し画像あるけど、また次回。


関連記事

ローテーション
靴はローテーションして毎日履かないようにすると長持ちするそうです。

多分靴に限らず、身に付けるものはなんでもそうでしょう。
吸った汗や雨水を乾燥させる時間が必要?

バイク用品ではライディングシューズの他グローブやヘルメットが汗や雨水の影響が大きいでしょうね。

で、なるべくローテーションできるように2セット揃えるようにしてるつもりが、買う時期がずれたり偏って使用しているうちにダメになってしまっているのが現状....orz

シューズもグローブも今回のNap'sスーパーセールで一気に!!と思ったんですが、グローブは相変わらずこれや!ってのがない....。
シューズはとりあえず今使っているのの色違いをGetしようかと思ってます。
...いや待て、1198sはふくらはぎが熱くなるからブーツの方がいいか!?
うーむ。


さて当面の問題はヘルメット。


昨年のSUGOミニ6の車検で「賞味期限切れだよ!」と言われてしまったので、もう一個手配しなければなりません。
やまさんのようにヘルメットコレクターなら相当長持ちしそうですね(笑

SHOEIからX-12がそろそろ出そうな気配....と思って情報収集していたら、Z-6と同じシールド開閉機構を備えたX-12が出る!って情報をGet。
さらに某氏から「SNELLの新規格に合わせて年末に出ますよー」ってな話もいただいて。

そーいやシールドが「後方にスライド」ってアクションでGX-1ってヘルメット思い出した(笑


gx-1.jpg

ジウジアーロがデザインしたんだよな確かコレ。
当時にしてはカッコいい前衛的なデザインだったけど、いかんせん丸過ぎて被る気にはならなかった(笑



う~む。X-12、年末かぁ。


情報が正確なら新型Pin-Lockが装備できるCW-1シールド採用のX-12は魅力的。

でも年末って....限りなく1年後!?

今使ってるX-Elevenもそろそろ3年経とうとしているしなぁ~。
やはりここはX-Eleven行って、更に来春にX-12行って、似非ヘルメットコレクターになるしかないか!?

あ、ちなみに妄想で1198s乗車用X-Eleven作ってみました(笑


P1030527R.jpg

例のヘルメットの同デザイン色違い。
これにちょっとグリーン加えてイタリアンカラーにしてみたらどうかと....。

どうかなぁ?


関連記事

MotoGP観てきました~
今年ももてぎでMotoGP観戦してきました!

開催の週末の天気予報がずっと悪かったのでどうしようかな~と悩んでいたら、結局チケットを買いそびれてしまいまして....。

そんな話を某所でしていたら、「チケットあげるよ~」と嬉しいお言葉をいただきました。

しかもしかも、さらにラッキーなことにパドックパスまで!!!
こちらは現地で受け渡しだったので、行かないわけにはいかなくなりました(笑

金曜から3連休を昨年から押さえていたんですが、金曜は所用、土曜は土砂降りで行けずじまい。
土曜は結局フリー一回のみで予選中止だったというので行けなくて正解だったかも。
今年は初めて日曜のみの観戦です。

でっ、泊まらないならと慣らしがてら1198sを引っ張り出しました。

昨日の雨で気温が下がっていたのと、北関東の山の中に行くのでパンチメッシュ皮ジャケットの防風インナーを再度取り付け。
もてぎに向かいました。

約二時間、9時前に到着。
125のフリー走行が始まる頃、モヒカンピンストライパー・ビートンさんが今年も出店していたのでヘルメットを預けてきました。

とりあえずレース観戦に来たらまずはこれだろ!とばかり....。


CA391074.jpg

ろまんちっく村の最速ビール!!!!

毎年必ず飲んでます(笑

おいおい今年はバイクだろ?
いやいや、個人差があるとはいえ、この量のビールに含まれるアルコールなら長くても2時間以内に吸収され、2時間以内に分解されちゃうのです。

帰るまでにはあと7時間あるので大丈夫!
(ま、過信は禁物ですが....)

ビートンさんと半年ぶりの再会をして、ヘルメットへのピンストについて打ち合わせをしているうちに雨が....。

予報見てたら9時頃一回降る予報だったんだよなぁ~。なんて正確なんだ!
降らなくていいよ....なんて言っていたら本降りに。

CA391075.jpg

あぁ~新車がずぶ濡れだぁ~(T-T

いやいやそれよりせっかく路面乾いたのに~!
個人的にウェットレースはつまらないので見たくないんです。

しかし各クラスのフリー走行が終わる頃には雨もやみ。
私はパドックパスを受け取るために移動しました。


P1030526.jpg

無事に受け取り、パドックに潜入!!!

....そこは、DE耐やもて耐で見慣れたパドックとは別世界。


P1030484.jpg

こぉんなタンデム仕様のD16が展示してあったり....(後で使います。そぉいやランディ見かけなかったな)


P1030489.jpg

ゆーきのサインボードを見かけたので近づいてよく見たら....。


P1030490.jpg

カーボン製(多分ドライ?)だったり。

そうそう、オールマンの竹田さんを見かけたけど、話し込んでいたので後にしようとしたら向こうもこちらに気付いて声を掛けてくれました。
これで竹田さんとは菅生・筑波・もてぎと3か所のサーキットで会ってるな(笑
そういや亀石でも見かけたし、富士でも....?


今年からパドックパスで3コーナーの外側や最終コーナー脇まで行けるようになったので、当然そこで観戦。

しかしビクトリーのクラッシュパッドのあるところはまた別のパスを持っているVIP専用だったようで、MotoGP決勝が終わった直後にパスチェックでダメ出しされた!
だってホントに知らなかったし、入る時はなにも言われなかったんだも~ん。

レースはかぶりつきでどピーカンの中観戦できたので満足。

125のレース中、アスファルトが照りつける日光で湯気を上げて乾いていく中タイヤ選択が明暗を分けたレース展開があったり。

250は博一が一時トップを快走してたり(残念ながら2位でフィニッシュ)、トップだったシモンチェリが目の前でシフトミス(?)で背後の博一がトップに立つ瞬間を見られたり。

P1030516.jpg


MotoGPはゆーきは目の前に姿を現すことなく消えたり(T-T
HAYATEはマルコメが頑張って6位入賞したり。
ロッシ快走するもロレンソに逆転されたり。

なかなか見ごたえのあるレースでした。
それにしてもグランドスタンドの観客、少なっ!!!!
今回は天候の事があったとはいえ、みんなもっとサーキットに足を運ぼうよ....。

と言いつつ帰りの渋滞が嫌だったので、MotoGPが終わった後そそくさと帰りました。
それでも十分混んでいたけどね....。バイクで良かった。

それにしても例年3日間観戦だったので、一日だとあわただしくあっという間に終わってしまう印象でした。当たり前か。
やっぱり3日間じっくり観戦したかった。
パドックパスがあるならなおの事、ね。


あー日焼けして唇痛い。


関連記事

怪我の功名!?
この週末はMotoGP日本ラウンド。

例年通り金曜からもてぎ入りしてガッツリ愉しむはずだったのですが....。

週末の天気予報が非常に悪く、雨の観戦はレース自体も面白くない(ウェットレースならではの駆け引きを愉しめないんです)し、寒いし濡れるしでどうしようかな....と思っているうちに週末を迎えてしまいました。

仕事が相変わらずドタバタで、気付けばチケットも買えずじまい。

土曜日は雨で予選キャンセル!?
ある意味行かなくて良かった?

しかし天気は回復傾向で、日曜はなんとか晴れそうとの事。

ん~そうなのか~。観に行きたいなぁ。どうしようかなぁ。


悩んでいると、そこにとある筋からチケットを回していただけました!!!!


P1030478.jpg

捨てる神あれば拾う神あり!?
しかも未だかつて購入した事のない指定席(笑

うーむ、これはなんとか天気に頑張ってもらって、朝までに路面を乾かしてもらわなければ。

....まぁ、新車で残念だけど乾いていなくても走りますけどね(T-T

慣らしがてらもてぎまで行ってまいります!

モヒカンがいたらヘルメットいじってもらおうっと(笑


関連記事

戦利品
18日にNap'sスーパーセールに行ってきました。

DUCATIに乗ってみたりOZAWA R&Dに通うようになったらフツーの市販品に満足できなくなってしまったのか、Nap's覗いても欲しいものが全然なかったんですが。

1198sを買って、久々に物欲に目覚めました(笑

今回の戦利品は、スタンドです!

996Rには標準で付いてきたスタンドですが、それは「R」グレードだけの特別待遇で、1198「S」には何も付いてきませんでした。

まぁ、996R標準のスタンドはシャフトが回転しないのでホントにまっすぐリフトして、ホイール脱着にしか使えないんですが....。

市販のスタンドは大概シャフトにベアリングを組み込んであって、リフトした時にホイールを回せるようになっています。
ホイール回るとチェーンのメンテにも使えて便利。

996RにもオークションでGetした市販品を使っていたんですが、1198sはシャフトの径が違い使えない....。


P1030465.jpg

某秘密基地にて。
916系用スタンド。お世話になりました。
シャフト径約26mm。


P1030466.jpg

1098系用スタンド。
シャフト径約40mm。
メーカーが違うので作りも違う。
J-TRIPのはホイールの回り止めをするシャフトが使えるようになっていない。
ホイールナット締める時はギヤ入れてリヤブレーキ踏めって事か。
まぁ、肉薄のスポークに変な力掛けたくないし、それもアリか。


P1030467.jpg

並べるとこんなに違う!
'94年の916からだから、実に15年の時間の流れはこんなシャフトにまで(笑
ちなみに1098初期はアクスルシャフトの肉厚が違い、スタンドのシャフトはもっと太いです。
強度不足で肉厚上げたみたいです。

で、旧スタンドを小澤さんに頼んでシャフトをワンオフして使おうかとも考えたけど、多分「めんどくせぇ!」って言われるだろうし、作るより買った方が安いという現実もあったりして買い買える事にしました。


P1030451.jpg

リフトア~ップ!
立った、1198が立った!!
構造のせいかえらく重いです。
車体支えて片手で、じゃ上がらない。足踏みで上げました。
ロングなら上げやすいんだろうな~。


P1030451_.jpg

片持ちなので中空のアクスルシャフトに差し込んで使います。
HONDA V4な皆様にはおなじみですね。
赤スタンドなので大径のスケルトンローラーが付いてます。カッコいい!


P1030453.jpg

ビミョーに左に傾いているのは仕様です。
垂直だと抜けてきて落ちちゃったりするからね。


...え?
RKのスタンドに比べて記事が長い?
扱いが違うんじゃないかって?

いやいやそうではありません。

だってフツーのスタンド紹介しても誰も食いつかないかと思って。
片持ちスタンドはHONDA V4な方くらいしか馴染みがないので読んでて面白いんじゃないかと....。



関連記事

おかえり
1198sが早くも帰ってきました♪

オイル・オイルフィルター交換・足周り各部の締め付けトルクチェック・ETC移植の作業を終えて。

SCUDERIA閉店後、雨の中ハイエースで運んでくれました。
予報では今週は木曜くらいしか天気が良くないので、明日定休日だし今日持っていけば木曜の夜乗れますよね?って。
工場長をなだめすかして特急で作業してくれました。

ルーベンありがと~(T-T

雨だったのでちゃっかり会社までお迎えをお
願いして、家まで送ってもらいました(笑


1198sをおろした後いつものごとく極上の珈琲を振舞って、軽くバカ話をしてお帰りいただきました。
昨日納車に行った長野はやはり遠かったそうです(笑



P1030463.jpg

移植してもらったETC。
916系とは比べ物にならないほど小さい積載スペース。

どこもかしこも真っ赤で目が痛い(笑


P1030464.jpg

DDAモジュールとETCを入れて、車載工具を積んだらもう一杯。
振動対策というか傷対策というか、気休めでETCをプチプチで包んでみた。

でかいCPUが載っていた916はともかく、シート下が空っぽになった996以降はフルサイズのカッパが積めるくらいのスペースがあったのに....。

整備性の悪化(やたら大量のネジを使ってる)とともに、日本車化しているDUCATIの改悪の一つですね。
それとも盗難対策のつもりなのかなぁ?


関連記事

ドナドナ
またこのタイトルかよっ!

物悲しい結末を思い起こさせるタイトル通り、1198sをドナドナしてきました。

と言ってもトラブルや売却ではなく、500km点検です。
用事を済ませて、閉店ギリギリに飛び込みました(笑

SCUDERIAでは初回点検の前に500km走行時に一度点検+オイル交換をしてくれます。
ここで各部ボルトのトルク管理・マイナートラブルのチェックを行います。
事前に説明はなかったけど、前後サスは案の定減衰全抜きにされていて、低い速度でも動かしてアタリを付けやすくしてありました。
後ろはともかく、前はへにょへにょで落ち着きないほど動いてたもんなぁ....。


私の1198sは既に888km走ってしまっていたので1,000km点検も兼ねてやるか?という感じだったんですが、どちらにしても1,000km走るとチェックランプが点灯して入庫しなければならないので通常の500km点検をすることになりました。

ストアマネージャーの手が空くまで、併設のMScafeでアイスコーヒーを飲みながら、先日のMotoGP開幕戦を観てました。
夜走った後、こんな感じのカフェでレース見ながらのんびり過ごすのもたまにはいいかも。

バイクを預けた後はいつものごとく12km離れた家まで送ってもらいました。
この店の凄いところはこうやって毎回送ってくれたりバイクを運んできてくれたりを当たり前にこなしている所だろうな~。
確か月曜日は長野まで納車に行っていたはず....。


CA391069.jpg

バックのショウケースにはSB8Kとモンディアルが2台!!!
実は裏には白いモンディアルがもう1台ありました。
vyrusも普通に置いてあるし....なんて店だ(笑



今日休憩中に入った電話によると、オイルには結構金属粉が混じっていたそうです。
見たかった....。

慣らし始めに結構ギアが抜けやすくて気を使ったから、その時のかなぁ?
今はほとんど抜ける事はなくなったけど....。

既に点検は終わって、あとは996RにつけていたETCを移植するのみ。
予定が合えば明日の夜自宅まで運んでくれるそうです。

早い!

関連記事

フォント大きくしました(本当!?)
先日の某天婦羅イベント改で指摘されたこのblogの文字サイズ。

あまり気にしてなかったんですが、初期設定のままだと確かに小さいかも。
なので蒼blogと同じくらいのサイズに変更しました。
あまり大きい文字は好みではないので、相変わらずチョイ小さめなのかも。
(でもblog標準がもともと小さいので、あとは表示の設定で何とかしてね)

家ではIE8を使っているのですが、IE6や7と比べると表示が大分変わっているので蒼い方も調整していたんだけど、そー言えばその時コッチは手付かずでした。

というわけで少しは見やすくなったのではないかと思うのですがいかがですか?先生?


関連記事

赤壁
食後の運動(?)に出発!

せんせぇはスクーターだったのでみんなの妄想には付き合ってられんとここで撤退。

走る気満々のへっぽこ91さんはまっちゃんのウチに泊まって映画観る!とコミュでの発言などまったく意に介さず(空気読めず?)、「どうやって行くんですか?ぐるっと回って玉川から保土ヶ谷?それとも保土ヶ谷から玉川まで往復?」と発言.....(^-^;

「いやぁ、保土ヶ谷から港北でUターンして保土谷ですよ。ヘタレですみませんm(_ _)m」と苦笑いのまっちゃん。

浅間下でクネクネ道を愉しむ。

前を行くまっちゃん、バスとワンボックスに前を阻まれ....。

どうするのかな~と後ろで見ていると、隙間に入って行っちゃった。

お~、アレ行くか!?と思っていたらどんどん幅が狭まっていく(笑
バンク中だったので苦しそう。

思わず先の赤信号で大笑い(笑
並のライダーだったら笑い話じゃないかもですけどね。

D3本線に入り、港北まで。

インターでUターンして保土ヶ谷PA到着。

慣らし中ながら、心はバカ全開(笑

PAはさすが平日。ガラガラでした。


そこで脚周りの仕上がったへっぽこ91号に試乗させてもらう。

というか仕上がった喜びでオーナー、乗せたくて仕方がない(笑
本線往復してきてもいいですよ~とまで言う(笑
ま、そちらはキャブセットがきちっと出てから試させていただくとして。

へっぽこ91号、5速クロスで1速が高めのはずなのに、特に違和感なく走り出してしまう。
さすが1300。

ゆっくりと右折。

うぉっ!?

なんだコレ!?

普通。

すげーフツー。

ここまでニュートラルなの、現行のCBR600RRに乗って以来かも。
1198sも素直だけど、ツイン特有の極低速のギクシャクがあるのでこのスピードではクラッチつないだまま普通には走れない。

はぁ。こりゃスゲー。

ちと突き上げがある以外は文句なし。
次は山道や本線で乗ってみたいです。
フレームが基本共通のRKもこの辺りまでは行けるってことか。頑張ろー。
そういえば紅いのも良く出来てたもんなぁ。

赤い冠さんのSpeed Tripleにも試乗させてもらった。
こっちは慣らし中に乗らせてもらって以来だな。

ん?

なんか....切れ込むな?
なんかエア圧低いようなフィーリング。ひょっとして空気入ってない?

でもトリプル特有の、ツインより滑らかでマルチよりトルキーな楽しいエンジン特性を味わいました。
コレも山道で乗ってみたいなぁ。


ひとしきり談笑後、次のイベント会場(笑)へ向かいます。
へっぽこ91さんは走り足りないのでこのまま首都高経由で帰宅。

ここでまっちゃんの提案で、RepsolとTripleを乗り換えて出発。

PAを出てUターン、港北へ。

慣らし中で上限決まってるので先行逃げ切りを狙い、前に出ました。
....が、案の定まっちゃんのTripleが迫り、あっという間に抜いていきます。

お~い。

どんだけ飛ばしてんだ(笑

こっちは6速6,000で190km/hしか出ないのに。

妄想の中じゃなかったら捕まるところだぞ!(笑
案の定対向車線では覆面の餌食になってる車がいました。
妄想で良かった~。

港北で降りて、次の会場・mizoシネマズ港北へ(笑

まっちゃんはDVDを借りに行き、ついでにビールとつまみを買ってきてました。
泊まる気満々です(笑

帰る気だった赤い冠さんに珈琲を入れ、まっちゃんを待っていたのですが、まっちゃんと私のグラスに注がれたビールを見て我慢が出来なくなった冠さん、「やっぱオレも飲むわ、泊めて!」(笑

しばし談笑後、DVD鑑賞開始。

ウチには140インチのスクリーンを設置してあるので、ちょっとしたプライベートミニシアター状態なのだ。

ちなみに「あのスクリーン140インチもないんじゃね?」って声があるみたいなので補足しておくと、幅3,100mm・高さ1,744mmで16:9の対角140インチ。
小さく感じるのは16:9の32インチが4:3の25インチテレビと大して変わらない大きさに感じるのと同じ理屈かな?

見たがっていた本人、途中で撃沈したらしい。

終わって明かりをつけたら、こんなになってた(笑


CA391066.jpg

*画像は加工してあります(笑


私は翌日普通に仕事なので、この後すぐ眠りにつきました。
まっちゃんはそのままお休みに....。

翌朝起きた時、「どこだココ!?」状態だったらしい(笑

モーニングコーヒーを入れてもらい、会社へ行きました。


まーこんな夜もアリかな!
面白かった~。


関連記事

たまにはこんな水曜日
事の発端は本家で書いた天ぷらネタを見たまっちゃんがmixiの某コミュで「あそこの天ぷら食べたいな~」と話を振ってきた所から。

水曜じゃ店も閉まってるし、場所がわからない人もいるから横浜そごう前で集合!
となり....。

水曜は比較的早く帰れるので、20:00集合なら参加!と書き込んで仕事を終わらせる。

家に帰って1198sに乗り、横浜駅を目指す。

地元の割にあまりアッチ方面にはいかないので、どうやって行くか迷った。
めんどくさ!第三で行こう。
港北から保土ヶ谷へ。
そのまま駅前を目指すが、曲がるトコが良くわからない(笑
一度駅前のロータリーに入っちゃったりして....。

結局金港ジャンクションの下でUターンして辿り着きました。

良く考えたらフツーに下道で東神奈川の方から来た方が早かった気がする。

20:00チョイ前に到着すると、せんせぇがいた。

まっちゃんに電話したら、路駐の車の陰でみんな待ってた。
まっちゃん・へっぽこ91さん・赤い冠さん。

さて、他はもう来ないみたいだし、行きますか!

街乗りとはいえみんなで走るのは楽しいな♪


久々に来た豊野丼。
去年の11月以来だな~。
果たして今回は本家で食べられるか!?

....しかし、今回もご飯終了で果たせずorz

しかも今回は隣りの姉妹店も終了(T-T

あぅ~なんてっこたい(T-T

まぁ仕方ない。次の機会を窺うか。

で、急遽鰻に変更。

近くの赤い冠さんお勧めの店に移動。

鰻も久々。
去年のスズキミーティング以来だな。

悩んだ挙句、普通のうな重ではなく、白焼きにしてみました。
鰻の白焼き、食べた事なかったので。

他に小鉢を頼んだ人がいたので、味見させてもらいました。


CA391062.jpg

なんてメニューだっけ?
鰻の酢の物。
サッパリして美味しいです。


CA391063.jpg

みたまんまもずく。
あまり酸っぱくなく食べやすい。
でも私はガッツリ酸っぱい方が好きかな。


んで、出てきました白焼き。
白焼きはうな重と違って単品なので、ご飯を付けてもらいました。
一杯やりたいとこだけど、バイクだしね(笑


CA391064.jpg

わさび醤油でいただくらしいです。

いただきまーす。

う~ん。

鰻はタレでしか食べた事がなかったので新鮮。

食感は鰻なんだけど、違う魚みたい(笑



美味しく頂いた後は食後の運動(?)

いつものごとくD3に向かいます。


関連記事

過去は振り返らない
後ろが見えない事で有名な1098系のミラー。

同じ形の1198sも同様に見えません。
肘を絞って腰をひねっても、まったく見えません。

そう、後ろ(過去)を振り返ってはいけないバイクなんです。
前向きに生きろと。前のめりに。

しかし人には言えない後ろ向きな走りを妄想する時にこのミラーではあまりにも無防備です。

妄想する時にも実用性を忘れちゃいけません。

そこで少し考えました。

納車時の1198sには、多分純正のエクステンションが付けられています。


P1030327.jpg

それによってわずかにステーが伸ばされ、約30mm外側に張り出しています。
これで少しでも後方視界を改善しようと。

しかし、焼け石に水。

問題は外側に出ているかどうかより、ミラー面を内側にできない事だと思います。
そしてその上外側は細く絞られているため、余計視界が狭くなっています。
普通のミラー形状で、もっと内側に向けられれば真後ろの視界を広げられそうです。

構造上どうしようもなさそうなので、浮かんだアイディアは次のネタに取っておくとして、現在できる方法を考えます。

P1030338_.jpg

エクステンションが付いた状態だと、こんな感じ。
ナメクジの目みたいでカッコ悪い上、後ろは全然見えない。

そこでこのエクステンションを取り外し、標準の短いタイプに交換します。

何故?
短くしたら余計見えないじゃない!?

そこはそれ。
どうせ見えないならカッコいい方がいいじゃない。
それに....。

この位置にミラーを動かすと、ちょうど肘を持ち上げて脇の下から見ると意外と後ろが見えるんですね~(笑


P1030338__.jpg

そして見た目もバッチリ。

そのうちボディ同色に塗ってやろう。


この状態で先日の苺ツーに行きましたが、意外と後ろが見えるのでよかった。
しかし誤算もあって、ウェストバッグを腰の横に付けているとそれが邪魔をして見えない(笑

さらに意外と振動があって、結局ぶれて見えないという(笑


関連記事

軽量化第一歩
1198sの購入を考え始めてから、納車までずっと謎だった事がある。

それは....「1198sって乗車定員何名?」

基本的に(特にこの手のバイクは)一人で乗るものだと思っているし、2人乗れなくて不便だと思った事も特にない(タンデムに縁がない)ので別に良かったんだけど、それでも出来るならその方が便利だし。

広報写真はすべて一人乗り(monopost)仕様。
blogやらHPやら探して回っても、乗車定員について書かれている所はない。
最終的に買った所に聞いてみてもわからなかった(笑

まぁ、車両が来ればわかるだろ!と思って数週間。


P1030241.jpgder="0" />

届けられた車両にはタンデムシートとステップが付いていた。

車検証上の乗車定員も2名。

というわけで疑問が晴れました(笑

1198sは2人乗り(bipost)です。

シングルシートカバーが付属して来るので、簡単にmonopost仕様にできます。
タンデムステップもボルト4本でブラケットごと取り外し。
これで広報写真と同じ仕様に。


P1030269.jpg

外したタンデムシートとステップ。
正確なハカリがないのでわかりませんが、1kgチョイは間違いなく軽量化。

公称半乾燥186kgから185kg以下に。
早くバイカーズで実測しないかな(笑

ボルト6本で元に戻せるのでタンデムする機会ができればすぐに戻せます。

....機会があれば(TーT


関連記事

タンクパッド取り付け
購入してきたタンクパッドを早速取り付け。


P1030428.jpg

まずは貼り付け面を綺麗に磨きます。

720kmも走行すると、気を付けていても細かい擦り傷はついてきてます。
そのうち気にならなくなるけど、新車のうちは気になるなぁ~。

綺麗にしたところでパッドを当ててセンターを出します。

マスキングテープでざっと位置出し。
左右センターと前後(上下)のちょうどいい位置を割り出します。


そしたら剥離紙を剥がして貼りつけ。

この瞬間は何度やっても緊張するなぁ。


P1030429.jpg

出来た。

視覚的にはもう少し下に貼りたいところだけど、実際良く擦るのは上の1,2段の辺り。
下は今の位置で十分カバーできる(貼ってある所より下はまず擦らない)。

ん~。
やっぱり貼ってない方がすっきりしててカッコいいなぁ....。
ちなみに透明のタイプは気泡が気になるらしいです(笑

ここがカーボンになると、他の樹脂パーツが気になるな~。
MV AGUSTAでも付いていた、表面にパターンの刻まれた安っぽいタンク下のカバーとか....。
カーボンに置き換えたいけど、先立つものが.....(T-T


関連記事

DUCATI GEAR SHOP とタンクパッド
普通にバイクに乗っていると、どうしてもタンク後端に擦り傷が付きますよね。

気にしないか、マメに磨くか、タンクパッドをつけるしか手はない。

で、気にしない....は却下。却下というか気になる。

マメに磨くもありだけど、きっとそのうち穴が開く(笑
磨いても傷は傷だし。

最後にタンクパッドをつける。
これも実はあまりやりたくないんだよな~。

確かへっぽこ91さんも「タンクのラインをスポイルする」とかいって付けていなかったような....。

まったくその通りで、ここに大型のカーボンのカバーをつけるという選択肢は自分の中ではあり得ない。

悩んだ挙句、996Rでも付けていたDUCATIのアクセサリーのカーボンのタンクパッドを付けることにした。
全面をカバーするよりはマシだし、透明なフォイルを貼るのもちょっと。

DUCATIのサイトを見ると、今まで996Rで使っていたデザインがないような気がする....。
新しく出たタイヤのトレッドパターンのような切りこみの入ったやつしか見つからない。


pad.jpg

ん~。

コレは自分の中ではNG。

どうしようか悩んでいたある日。

そーいえばお台場にDUCATIのウェアとかアクセサリー専門のショップが4,5年前にできたなぁ。
何度か店の前を通ったけど、中に入った事ないや。
行こう行こうと思いつつ、行く機会がなかった。

この際、慣らしがてら行ってみよう!

湾岸経由で向かったら、トンネル出てすぐの出口を降りられず(笑
次の出口から迂回して到着。いやはや。
途中白黒の車に遭遇したりして、何もしていないのに緊張するのは何故なんだろう(笑


P1030409.jpg

DUCATI GEAR SHOP MOTOVESTE到着!

へ~。
苦節5年(笑
やっとやってきましたよ。


P1030412.jpg

中に入ると赤い絨毯(?)がお出迎え。

コレ欲しい(笑

中には雑誌やカタログで見たDUCATIアパレルがズラッと。
他にミニカーやエンブレム・ステッカーも。
DUCATIらしくというかイタリアブランドらしくというか、赤を効果的に使いつつ洒落た感じの店内になってました。

入り口脇に998Rを展示してあって、あ~やっぱり916系もカッコいいな~と思う。
916系には「戦う市販車」の雰囲気があって、よく言われる「二輪のフェラーリ」というよりはデルタやストラトスのようなランチアのイメージ?
1098系はデザインに機能より遊びがあってフェラーリっぽさが強くなっている気がします。
そういう意味で916系も捨てがたいなぁと。



P1030411.jpg

何でコレレディースしかないんだろ~?な白系のカッコいいジャケットも並んでた。


で、ここでわかったのが996Rに付けていたパッドはまだラインアップにあって、写真が出ていないだけだって事。
取り寄せ可能だという事で取り寄せてもらう事にしました。


それから1週間。
入荷の連絡をもらって、取りに行きました。


P1030414.jpg

これこれ!

タイヤのトレッドを模したちょっと遊びっぽいデザインよりこっちの方が1198には似合うって!
(いや、まぁ、自分が好きだってだけですが....。)

そしてMOTOVESTEには綺麗な女性スタッフが常駐しています。
そうと知っていればもっと早く行ったのに....(笑

御本人にblogに乗せる旨許可をいただいて写真撮らせてもらいました。


P1030413.jpg

プライバシーを考慮してモザイク入れたら怪しげな雰囲気ですね(苦笑
笑顔の素敵なNさんでした~。
撮影協力感謝いたします。

このタイプのタンクパッドもちゃんとラインアップにございますので、御入用の方はMOTOVESTEへ(笑


店内で商品を眺めていると、入れ替わり色々な人が見に来てました。
そのなかで一人、1198sのオーナーも現れましたがこちらの1198には目もくれず、あっという間に帰ってしまいました。
ちょっと話聞いてみたかったな~。

先週置かれていた998Rはスタッフの方の私物だそうで、この日は置いてありませんでした。残念。



さて、商品を無事Getしたところで家に帰って取り付けです。

関連記事

お化粧直し
ずいぶんツーリングネタを引っ張ってしまったので、それ以前のネタをようやく上げられます(笑

1198sには量産車らしく、そこら中にコーションラベルが貼られています。
これがレーサーレプリカらしさをスポイルするというか、単に煩いので剥がせる物は剥がしていくのがオレ流(笑)です。


まずはタンクの上を真っ先に。


P1030249.jpg

剥がしてる途中でネタ用写真撮り忘れに気付いたので、ちょっと浮いてます(笑
軽く温めてから剥がしてみるも、糊がきつくてなかなか綺麗に剥がせない。
ちょっと頑張ってようやく....。


P1030425.jpg

あらスッキリ。
余計なステッカーはいらんのじゃ~!

しかし、ただでさえスリムで容量の足らないタンクなのに、中央が窪んだデザインだから余計容量が減っているような。
真ん中がホンの少し高ければ、このタンクのデザインなら1Lくらいは余計に入りそう。


ついでと言ってはなんだけど....。


P1030266.jpg

ここも気になるポイント。
こっちも糊がきつくて剥がすのが大変でした。
結局糊が残って、ステッカー剥がしやらワックスやらガソリンやら、色々駆使してもちっとも剥がれず....液体窒素でもかけてやれば簡単なのかもしれないけど....。

ようやく綺麗になった。


P1030268.jpg

ほーれスッキリ。

しっかし916系に比べるとごっついスイングアームだな~。
プレス材とキャスト材のハイブリッドで軽いらしいけど....。
レースキットのスイングアームはもっとごつくて軽い。
バカみたいに高いけど。



あと気になるのはブレーキとクラッチのリザーブタンクに張られたステッカーだけど、これを剥がすのは一苦労だろうなぁ....。

どうしよう。

いっそレース用のスクリューキャップのタンクに交換するか!?
キャップがアルミからプラになるから軽量化になるし....(ってどんだけだよ!?)

P1030250.jpg

どーでしょ?

細かい事だけど、結構印象変わるのでお試しあれ。
ステッカーが古くなる前に剥がすと比較的剥がしやすいし、塗装が日焼けして跡にならないので早めにやってしまうのがポイントかも。


関連記事

SBK第三戦バレンシア
驚異の新人B・スピーズ相手にどうなるかと毎戦ハラドキの今シーズンですが、今回はハガノリやってくれましたね~!

sbk090406004[1]

レース1はDUCATIワークス1-2、レース2は1-3の完全勝利!!!
ハガノリは2戦とも余裕のWウィンでした~。
レース1でスピーズが転倒リタイヤしたため40ポイント差をつけてランキングトップをキープ。

「勝って当たり前」と言われるプレッシャーをはねのけて頑張ってますね。

この調子で頑張って、悲願のチャンピオンを取ってもらいたいですね~!


ん~、また日本にSBK呼んでくれないかなぁ....。

SUGOにだってまた観に行くぞ!!!!


関連記事

燃費と土産
今回のツーリング後、帰ってから給油したところ燃費は18km/Lでした。
ずっと4,000縛りで走ってたけど、よく考えたら最後の方は700km走行してるので5,000くらいまで回してもいいんだった。

ある程度回せば燃費良くなるのかな....?

996Rの998ccの時はこのくらいのペースだと25km/Lは行ったんだけどな~。
1199ccになったら20%増しの排気量で燃費28%ダウン!?

発熱増える分を燃料で冷却してるのかなぁ。

う~ん謎。



P1030398.jpg

そして今回のツーリングの自分へのお土産。
蕎麦屋で「そば茶」を売っていたので思わずGet。
蕎麦茶好きなんですよ~。

そして夜は蕎麦焼酎の蕎麦茶割り。

旨~い♪


関連記事

苺一会(その7)
守谷SA到着。

慣らしペースなので先行逃げ切りをかけたら1台を除き何とか逃げ切れました(笑
待っていると次々到着。

SA内はETC\1,000の影響か、混雑してます。
奥側の駐輪場に止めたんだけど、入り口側を見ると赤い600RRが見える。
試しにえみさんの携帯にかけてみると、やはり。

みんなで奥に移動してきてくれました。

しかしガードナー....じゃなくておむすびさんはスルーでSAを出ていってしまいました。
どうやら連絡ミス(?)で出口で待ち合わせと勘違いしてしまったようです。

じゃぁ、マッタリしてないで行きましょうか?

そんな話をしていると、まふさんが友部SAでいちご園で別れたはずのやすひろさんに再会(笑
ここから餃子を食しに同行となりました。

柏ICでおむすびさん達と合流後、夕食(?)地のホワイト餃子を目指します。

5時開店の店に5時に到着。
しかし駐車場も店内もすでに一杯....。

凄いな。有名店なんだ~。

しかしホワイト餃子って何だ?
不思議なネーミング。

そして店構えも不思議。
どう見ても元病院。
まぁ、おそらく餃子中毒者の施設なのでしょう。
当たらずとも遠からずだろうな(笑

待っている間、厨房が見えるので見ていると、なんか見た事もない巨大な餃子焼き機(?)が。
アレで一気に焼きあげていくのか....なんかもの凄いな~。


9175.jpg
<たーさま撮影>


そしてこの店、餃子と漬物とビールしかメニューがありません。

すげぇ。

ラーメン屋でもチャーハンがなくてもライスくらいはあるというのに。
ライスなかったらビール飲みたくなっちゃうじゃないか!!!

そんな心の葛藤をよそに、個室へ案内されます。


....10人部屋。

お~い。
今14人いますよ。

8畳くらいの部屋に14人押し込まれて、挙句二つのテーブルをくっつけて使えというオバちゃんとバトル(笑

どう考えたってこの人数じゃテーブル離した方がいいでしょう。というか無理。

11b0.jpg
<P様撮影>

こんなですよ....(笑

そして一人前10個、一皿20個盛りという餃子を10皿!!!
最初は5皿の予定が、レジのおば様に「それじゃ足らないわよ」と言われて倍になったとか。

出てきた餃子は.....。

P1030394.jpg

こんなですよ....(笑

水のグラスは一般的なサイズです。
でかいし、不思議な、餃子らしくない形。

こんなの14/200=一人14個も食べられるのか!?
そもそも標準で一人前10個というのも既におかしい(笑

まぁ、食べなきゃ始まらないし終わらない。


いただきまーす。

普通の餃子と違って皮はパリパリで歯応えがある。
具は真っ白。これが店名の由来か?

イメージしている餃子の食感とは違うが、まぁ不味くない。
こういうのもアリかな。

頑張って食べるが、同じ味をずっと食べ続ける.....。
半分も行かないうちに、皆さんこんな感じ。


P1030392.jpg

なんか、後方でリタイヤを決め込んでる方がいますよ(笑

気持ちは分からなくもない....。

ビールがあればもっと進むのに!!!

それでも若人のパワーも借りて、何とか完食!!!

みんな満腹で半ば放心状態になりつつも店を出る。

最後に温泉ツアーが残っていたが、まだ慣れていないマシンで一日走ったらどっと疲れが出てきた(レブリミット気にして走っていたせいもあるかもしれない....いやいや、それ以前に2時間しか寝ていない!!!)のと、冷え込んできたので温泉に入ってからまた1時間以上バイクで移動するのは危険かな~という判断でリタイヤを決めました。

ここで解散!

それぞれ帰路につきました。


私はまふさんと渋滞の高速を走っていたんですが、車の塊をかわした後まふさんとはぐれてしまいました。
ま・まふさんなら大丈夫だろ。

無事帰宅。

某BBSに帰宅報告した後、風呂にどっぷり浸かり、1時間ほど湯船で寝て....(笑エナイ

餃子の時に飲み損ねたビールと飲もうと冷蔵庫を開けると....ビールが....ねぇー----!!!!!
常備品がいつの間にか切れてた。
悲しい。悲しすぎる(T-T



いやー楽しかった。
参加のみなさん、幹事のP様、お疲れ様でした&ありがとうございました。

走行距離:約450km


P1030372.jpg

<1198sにまたがりご満悦のえみさん(笑>


9ff5.jpg

<....と、ゴトエミさん(笑 たーさま撮影>




こういうツーリングはホントに久しぶりだったな~。
いつもは修行のようなツーリングですから(笑
黒の1000RRの彼は元気かなぁ(遠い目)


今シーズンも沢山楽しんでいきたいと思います!!!!!

みんなよろしくね~♪


関連記事

苺一会(その6)
さて、オプショナルツアー。

当初の予定では温泉(四季彩館)行って、食事して....という感じだったが、時間的に先に食事だろ~という事に。

四季彩館の前を通り過ぎ、某秘密基地に立ち寄り。


P1030388.jpg

いや~、これはまさに秘密基地。
凄い!カッコいい!!

そして基地前に並んだバイクを撮影。
一番端にあったでっかいのはフレームに収まりませんでした....。


P1030389.jpg


ほどなく出発、蕎麦屋さんを目指します。


P1030390.jpg

私は天ざるそばを頼みました。

家で美味しく天ぷらを揚げるコツって何でしょうねぇ~?

あつおさんに衣は緩く溶いたのを少しつけて揚げるのがコツって教えてもらいました。
今度実践してみよう。

勢い余って器に蕎麦つゆを入れ過ぎたので、蕎麦湯が入れられない。

おかげでしょっぱい....。

なんとか薄めていただきましたよ。


食後は恒例の記念撮影。


d0e5.jpg
<P様撮影>

皆さん見事に宙に浮いてます(笑


ここから高速に乗り、出発地へ戻ります。

「本線上でにっちもさっちもいかない状況でまふさん他にまわりをグルグル回られてしまう」という危惧というか懸念というか、慣らし中なのでどうしようもない状況を覚悟していたのですが、何故かみんなバラバラで走行。
まふさんに至っては最初のSAに入って行ってしまいました。

アレ?あっちで一時集合だったっけ?次のSAじゃなかったっけ?

ビミョーに不安を感じながら、守谷SAを目指して走る。

いや~、1198S。噂通りミラー、ホント後ろ見えないや。

エクステンションが役に立たないので取り外し、脇の下越しに後ろを見ながら走行。
中途半端な速度で走ると餌食になりやすいんですよ~(-_-;




何とか無事にSAに到着。

関連記事

苺一会(その5)
さて、生SLを堪能した後はデザートタイム。

道の駅もてぎを目指して移動。
冬~春にかけての期間限定名物、おとめミルクソフトを味わいに行きます。

道の駅もてぎ?

あの、ツインリンクもてぎに行く途中にある道の駅?

いつも水戸まで高速使って来るので、下道でここまでたどり着くのはなんだか新鮮。不思議。

まふさんもおんなじこと言ってたような。

で、あっという間に道の駅に到着。

結構人いるなぁ。

売り場に向かうと.....並んでます。


P1030379.jpg

やはり名物は並んで買うのか.....。
人気商品なんですねぇ。

ちゃんと「人気商品」って書いてある。

えみさんがバイクを止めてダッシュして行った理由がわかった。

他の人たちが並んでいる頃、すでにおとめミルクをGetして外で食べている....早ぇぇ!!!

そして並んでいる列の理由もわかった。

おとめミルク、注文を受けてからバニラアイスに生のとちおとめを落して、へらで潰しながら混ぜて作っていたのだ。

へ~。
そりゃ時間もかかるよねぇ。
まぁ、本物の苺を使って、その場で作ることに異論はない。というか歓迎。
そりゃ人気あるわけですよ。


P1030381.jpg

まふさんもこの笑顔(笑
ヤラセだけど....。


P1030382.jpg

自分の分もようやくGet。

高速のパーキングで買うソフトクリームの値段考えたら、生苺が入ってひと手間かけたこのソフトが¥300って、とっても安いと思いません?
結構ボリュームあるし。

食べてみると、やさしい甘酸っぱさの苺味の効いた美味しいソフトでしたぁ♪


P1030383_20090403000747.jpg

この人たちとツーリングに行くと、なんか食べてばっかりのような気が....(笑
美味しいものを食べるのは大好きなのでOKですが。

SOU君若いのに、一人鮎の塩焼きを食してます。
私も食べたかったんですが、ビールを飲みたくなるのでやめときました(笑


P1030386.jpg

長距離射程から狙ったんですが、P様には感付かれてしまいました。
鋭い!!


美味しく頂いたところで、本日のイベントはすべて終了。

後半はオプショナルツアーとなるそうです(笑


関連記事

苺一会(その4)
P様がなんか焦っているような、時間に追われているような....。

逃げるようにいちご園を出ると、次の目的地へ。

なにしろルートも確かめずに参加しているもんだから、ミステリーツアー状態(笑

次はどこに連れて行かれるんだろ~?


このくらいの時間になると、寒さもだいぶ和らぎ走るのには問題ない感じ。
1198Sは996Rに比べると水温も上がらず、湯たんぽには適さない事がわかりました(笑
あ~良かった。


たどり着いたそこは、なにか公園のような。
駐車場にバイクを並べて止め、一息。

V4な皆様を並べ、撮影大会に。

...しかし、一台KYなCBRがいたのでコッソリ移動します(笑


P1030373.jpg

ほら、こうやって並べれば....。


P1030374.jpg

目つき鋭い組


P1030375_20090402234414.jpg

片持ち組


P1030376_20090402234452.jpg

アップマフラー組

他に大陸横断組もいたんだけど、撮り忘れてしまいました。


そしてここは公園ではなく、駅でした。

10数分後、ホームに近づいてくる車両.....。


P1030377.jpg

キター----------------!!!!!

SLです。

蒸気機関車が走っているトコ生で観るのってどのくらいぶりだろ。



誰かが「銀河鉄道だ~!」って言ってたけど、まさにイメージはそんな感じ。
(現役だった頃は知らないからねぇ~)


そしてP様、まだテンションは維持したままです!

「ささ、出発!!!急いで!」

今度は何だろう....?


と思ったら、また駅。

どうやらSLを追って次の駅へたどり着いたようです(笑
まふさんはそのままSLを追って行ってしまいました.....。

あとで聞いたら、動画を撮っていたそうです(笑
やるなぁ(笑

でも、その動画見たら車に何台も抜かれてた。
結構迷惑だったんじゃ....?

そしてそのまま、次の目的地へ向かいます。


関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。