mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


衝動





(゜   д   ゜) ボケー





・・・・






(゜   д   ゜) ボケー





・・・・






( ̄   0    ̄) あ。












( ゚   д   ゚)つ  ポチ。









(C)kusi750さん









IMG_1276.jpg

カーボンキーガードカバー。

希望落札が安く設定されていたので、つ・つい....。


だ・だってライディング中ずっと視界に入るパーツで、ノーマルはもの凄くチープなんだもの....(T-T



関連記事
スポンサーサイト

錯覚
 
TFDの名越さんのblogを眺めていたら、最近1098Rのエンジンをばらしているみたいでした。

内部写真を色々載せているんですが、およそ市販車とは思えない割り切った作りがされてます。

流石「R」モデルですねぇ。
ケースも砂型鋳造独特の鋳肌を見せて独特の雰囲気があるし。

そういや996Rのケースも砂型鋳造だった。

そしてクランク!まるでレーシングマシンのそれのようです。
チタンコンロッドなんて寿命短いし、いらないですよ(-_-;←負け惜しみ

そういや996Rのコンロッドもチタンだった。

やっぱり各年代のRモデルは特別なんですね(^-^
1度でも所有できて良かった。
もう手の届かない価格になっちゃいましたからねぇ~(T-T

そんで、レーシングマシンのようなクランクにチタンコンロッドが組み合わされ、ケースに収まった写真が。

シフトフォークの刺さっているピンも中空です。
メーカーが本気で軽量化に取り組んでる感じですね。

それにしても合わせ目の液体ガスケットが結構はみ出してる。



P1040965.jpg

これはOZAWAで整備中の某国産車のエンジンをばらしたらオイルストレーナーから出てきた物体X。
1098Rのものではありません。

このエンジンも縦割りなんですが、まさにこのはみ出した液体パッキンが剥離してオイルパンに落ち、ストレーナーに引っ掛かっていた....ということですね。

確かにオイル漏れはメーカーとして嫌でしょうが、これがトラブルの元になったら本末転倒のような気が。


1098Rの方は写真で見る限りそれほどてんこ盛りではないようなので、ココまでにはならないと思いますが....。




b55f91e7.jpg



....。



....!?




ん~? どこかで見たような。




???



....あっ、コレ↓か!!!!

P1050040.jpg

ココだけ見ると、まさにこのあいだ組んでいたApeそっくり。


こんなおむすびみたいなクランクはついていないし、逆三角形のオイルパンもついていませんが。

基本構成は一緒なんですねぇ~。なんか新鮮。

これだけ見ると、私にも組めそうな気がしてくるから不思議。

現実にはDESMOまわりが複雑なので手に負えないと思いますが....。


あ~、弐号車直さなきゃ!







関連記事

サーキット三昧
 
今年は月イチくらいサーキット走りたいなぁ~なんて漠然と思ってましたが、1月はApeでもてぎを1回。
2月は来週にまたApeでもてぎ。
てことで公約実現中。どこかの政党とは大違い?(笑
でも月イチくらいじゃ三昧とは言えないか?
まぁヒラリーマンじゃそのくらいが限界か....。

3月もApeでもてぎは予定が入っていて、4月にいよいよでかいので富士(^-^

友達のTAKE4さん主催の富士ショート走行会

富士ショートは初めてだ♪

サーキット走ってみたいけどスピードレンジが高くて怖いと思ってるビギナーさんとか、このコースお勧めなのかも。
皮装備ならツナギじゃなくても参加できるので、初心者の方どうぞ(^-^
初心者枠はまだたっぷり空いてます。
GパンOKの体験走行枠はなんと無料!



mizo02.jpg

mizoのヘタレな走りを拝んでやるぜ!って方もお待ちしてます。
でも煽らないでね(^-^;
ぶっちゃけ私にとってのサーキット走行は公道の鬱憤晴らし&ライディング技術向上のためなので。


シーズン初の肩慣らしにはちょうどいいなぁ~なんて思ってたら、4月の頭に富士本コースの走行会もあるらしい!

どーしよ。こっちも走りたいなぁ(笑


とりあえず、3月にはタイヤ交換して、パッドも準備しておかないと....。



ん~、まだまだ寒いけど、楽しくなってきた~♪



関連記事

916
 
昨日へっぽこ91さんたちとApeレーサーの整備をしていたときのこと。

雑談の中で「996って今見るとカッコいいよね~」とAKIOさん。


いやいやいやいや、今じゃなくて当時からカッコいいですから♪(^-^




916_2.jpg

これは私の初DUCATI、MY98のDUCATI 916。

当時MotoPlanで在庫整理!?の限定車が用意されており、問合せしたのが運のつき。
営業さんの口車に乗せられて(?)買ってしまいました(笑
(その営業さんは今、Tomato Motorsの代表です....。)

あの頃はDUCATIなんて雲の上の存在で、恐れ多くて買おうとも考えられなかったのに。

素の916Monopostにスリップオンやらカーボンカウルやらが組み込まれてウン万円と、お買い得だったのが決め手かな....。
なんちゃってSPS仕様(笑

横浜ブランチで商談したのに、気付いたら名古屋まで引き取りに行く羽目になったのも今はいい思い出です。
(その横浜ブランチは今、TIOという名前の店になってます....。)

オマケに全国的に晴天・降水確率0%だったのに、帰りの道中静岡県だけ延々と雨だったのも....。
慣れないバイク・慣らし・雨装備なし・寒さでメゲて足柄の宿泊施設にずぶ濡れで泊まったっけなぁ(T-T
あのときの大浴場の湯の温かさが忘れられない(笑




916_1.jpg

盗難直前の写真です(T-T

この彫りの深いダクトや、複雑な造形のタンクにやられたなぁ。
'93年に発表されて、'95年に新宿で見かけたときは小一時間見入っていたっけ。

そして初めてのマグホイール。
付け替えて押した瞬間に感動したなぁ~。


三年半で盗まれてしまいました(T-T)が、こいつはイタ車の割り切りの良さと大排気量V(L)-Twinの面白さを教えてくれました(^-^

気付けばDUCATI歴ももう12年かぁ~。早いもんだ(遠い目)

16歳で買ってから12年だから、私ももう28歳か....。


.....。


嘘つきましたゴメンなさい(T-T



ん~、PCのHDDを探せば当時の写真が出てくるに違いない!
ちょっと探してみよう。





ついに....
ロッシとバトルする気になったか!?(笑



n505816_ALONSO.jpg

見落としていたけど、これは恒例のDUCATIとFerrariの合同発表会でのひとコマなんだろうな。
MotoGP.comでたまたま見掛けたので。

ロッシに対して「F1は簡単じゃない」ってコメントしたらしいけど、MotoGPはもっと簡単じゃない事をわかっているから忙しいって言って異種格闘戦を受けないんだろうな~。

まぁ、シューマッハとロッシが別格なのは良く分かりますけど(笑


あ~、早く開幕しないかな!



関連記事

完成♪
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


もう少しでございます。
 
アルミタンクの塗装をお願いしているぴーなっつさんのblogを見ていたら、私のタンクが記事になってました(^o^)ノ

ゆっくりで良かったのに、思ったよりずっと早く仕上がりそうです。



100209_2035~01
打ち合わせのために送られてきた画像。




いや~、どんな仕上がりかな~。楽しみだな~♪


これが付けば、航続距離が150kmから200kmに....。



....。



それでも200kmか.....orz





関連記事

MY2010

MotoGPもSBKも2010年のウィンターテストが始まりましたね~。

待ち遠しかった開幕も、あっという間に迫ってきそうです。


今年は日本人期待の青山がMotoGPに上がってきましたが、予想通り石橋を叩いて渡って最下位からじりじり上がってきましたね。
ベンみたいな派手なパフォーマンスもいいですが、じっくり行って欲しいです。

そういやベンはウィンターテストでヘルメットを変えてきましたね。
HJCからAraiにスイッチするみたいです。
Arai、どんだけお金持ってんだか。
カラーリングが一瞬エドワーズに見えた事は秘密です。




DUCATIはDesmosedici GP10に1198R、ライダーは昨年から変更なし。


クリップボード02

GP10はカーボンフレームにカーボンスイングアーム。
カウルにブレーキに、全身カーボンですね(^-^;

シートカウルの形状が変わって、あんまり好みじゃない....。




クリップボード03

1198はリリースでは特にRの文字はついていないですね。
構成は昨年と変わりないようです。
シルエットフォーミュラなので、外観は変えようもないですし。

リヤホイール、6.25幅なんですねぇ。どんだけ太いんだか(笑

母国ライダーのためか、ハガノリよりファブの方が扱いが良く見えるのがちょっと面白くない。
今年こそハガノリにはチャンプ取っていただきたい!!



関連記事

はえぇ~(@_@
 
今日、久々に1198sに乗りました。

色々とあって乗れない日々が続き....。


今日はOZAWAでApeのエンジン組み立てをしたんですが、運ぶ物もなかったので1198sで行ってきました(^-^

外気温6℃とか、なんかスゲー寒いんですけど....(T-T

しかしまぁ、流してるだけでも楽しいです(^-^

....というか開けられなくなってる自分がいる(T-T


たまに乗ると、私ごときには速過ぎて目が付いていかないです。

最近色々な車両を試乗させてもらってますが、こんなにパワーあるバイクには久しく乗っていなかったので。
今時のフルパワー1000ccにも試乗してみたいなぁ。
F4RR312もフルパワーは後輪160PS超えてるらしいし....。



帰り道は外気温1℃。

行きよりは慣れて開けられるようになりましたが、そこら中で前を持ち上げてくれるので、シフトアップのたびにステアリングが「プルッ!」となります(笑


こんな調子じゃ、いつまでたってもカチっというまで開けられるようにならないな.....。

そういう意味では、ずっと飽きずに乗っていられそうですが(^-^;


関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。