mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さて....。
 
いよいよ今週末はMotoGPもてぎラウンドですね~。

今年もがっつり休みを取って、がっつり楽しんできますよ~♪

春から秋にずれ込んだ時は焦りましたが....(-_-;



去年は何故かパドックパスをゲットできたので、普段見ることのできない所をたっぷり拝んできましたが、今年はいつも通りの自由席....のはずが!

今年は何故かZ席の指定券をゲットできたので、ベンの鬼突っ込みを堪能してきたいと思います(笑
90度コーナー、Apeで120km/hからの突っ込みしか体験したことないけど、300km/h超からのブレーキングってどんだけスリルあるんだろう....。

ステイエリア(今年は多分コレクションホール脇)で過ごしていると思うので、夜はみんなでビール飲みましょう(^-^



昨年の様子。
良く考えたら去年のレポ書いてないや(^-^;




P1030484_20100930005936.jpg

D16タンデム仕様。
マモラの後ろに乗ってみた~い(^-^




P1030487_20100930010103.jpg

手前のラックはドヴィ用らしい....。
ホイールがHRC特注じゃなくて、普通のM7Rだったのが意外。




P1030489_20100930010214.jpg

ゆーきのサインボード。
なんとカーボン製。




P1030491_20100930010446.jpg

212Vのリヤバンク側エキゾースト。





P1030497.jpg

ハヤテレーシング....(T-T




P1030500.jpg

ロンシンで苦労しっぱなしだったコヤマックス。




P1030504.jpg

ドサクサ紛れにVIPパスじゃないと入れない所で観戦....(笑
だって入っちゃダメって書いてなかったし、オフィシャルに追い出されてから知ったんだも~ん。



今年はどんなレースが展開されるのかな~。

天気、ビミョーだけど晴れるといいなぁ。
あと、あんまり寒くないようにお願いします。ビールが美味しくなくなるので(笑



....で、何故いつもの方(Blue side)で書かずにこっちで書いたかと言うと。
深い意味はないけど、SUZUKIがあまりにふがいないのと、ケーシーが復活してきたこと、ロッシがドカに移籍してくることがあったので何となく(笑





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


ビッグバルブ
 
エンジンチューンの基本と言えば、沢山吸って沢山吐く。

ポート研磨して吸気流速を上げ、充填効率を上げたり。
ビッグバルブにしてやるというのも効果的なようです。

もちろんバランスを考えてやらないとすべて無意味になってしまいますけど。


と、いうわけで....。




P1050473.jpg

こんなものを用意しました!!!

右はノーマルのインテークバルブです。




P1050474.jpg

どーです?このでかさ!


これで吸気効率アップ!!!

傘中央の凹みも無くなって圧縮アップ!!!

ピーク200PSも夢じゃない....。

これで最強1198sが....(ニヤ

















....ってアレ?

なんかステムがビミョーに太くね?
しかもどう見ても中古っぽい....。




....。




ヘへへ(^-^;

実はこれはMoto Guzziのバルブなんですね~。

えっ!?Moto Guzziってこんなでかいバルブ使ってるの!?

と思ったけど、良く考えるとMoto Guzziは2バルブなんだった。(一部4バルブのモデルも存在する)

てことは、逆に考えるとほぼ同じような排気量でバルブ数が倍あるのに同じような径のバルブを使ってる1198sって(^-^;



冗談はさておき、バルブスプリングを使わないDesmoなら、チタンバルブももつんでしょうかね~?
チタンバルブはコッターのハマる溝からもげてダメになるらしいので、逆に強制開閉で負担がかかってしまうんだろうか?

いや、チタンバルブなんていきませんけどね(^-^;

いくならキャリロ....いやいや。







さて今日のOZAWA R&D。

某氏のCBR1000RRの復活が近付いているようです(^-^




P1050476.jpg

カッコいい~♪

すべてに手が入った、ある意味OZAWAもて耐号よりお金のかかったマシン。
いっぺん伊豆スカで乗ってみたいな~♪






関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


次号BikersStation誌は....
バイカーズステーション2010年11月号(10月1日発売)の目次です。

20 ヨーロッパ製最速モデル王座決定戦
22 参加5車の12分の1写真と実測データ
25 試乗座談会、ライディングポジション、燃費
32 総合順位、峠と高速道路以外での走り、編集長・佐藤の裏順位
34 各車のサスペンションセッティングデータ
37 全5車のギア比を比較する
38 実測による出力とトルク
40 5車の外観を見比べてみよう
42 比較解説1):ハンドルまわり、メーター、手足との接点
44 比較解説2):前後ブレーキシステム
46 比較解説3):5車のエンジンと車体
56 主要諸元(残念ながら詳細版ではありません)

57 R100RSのロードレーサーとその公道用レプリカ
64 ビューエル年間特集 第6回:構造を理解して長く乗る・後編
70 バイクハーバーの女主人はビューエルライダー
72 New Models
73 試乗:スズキ・アドレスV125S、V125G そしてホンダPCX
82 トライアンフ675cc 3気筒車のサス改善キット開発・続報
83 連載メニュー
84 ケンツ見聞録
86 全日本の最上位クラスにドゥカティで挑戦 第18回
88 キャブレター・ノート1/2 告知
89 TRIAL 第40回
90 最鏡のメッキ集団 ナカライ 短期連載 第3回
92 中野仁史のバイクを愛でる 第26回
94 吉村誠也が徹底追求するXJ900の爽快チューン 第76回
98 B.B.V. 29erに700×38Cのタイヤ。
100 オートバイが大好きな西洋古道具屋の3300文字 第8回
102 えの あきら の モーターサイクル・フェティシズム
104 Europe Today ヨ-ロッパを中心とした海外ニュース
106 Mail Box 読者の投稿とクラブニュースなど
108 Race and Event レースとイベント、その他の情報ページ
110 Auto Jumble Readers and Shops(売買欄)
113 バイカーズステーションのバックナンバーとウェブサイトのお知らせ
116 沼尻新の観察ノート 第31回 ヤワ50 タイプ555
121 奥付と広告索引 etc.



これはBS誌のサイトでメールニュースの申し込みをすると送られてくる内容。
このあとにもう少し内容詳細の説明が書かれているので、興味ある人はメールニュースに申し込んでみてください。無料です。

BikersStationサイト





来月号で楽しみなのは、やはりコレ。




P1050447.jpg

ヨーロッパ製最速モデル王座決定戦。

俗に言うリッターSSの、欧州製モデルの王座決定戦。

取材に参加していながら、編集には関わっていないのでどんな感じの記事になるかは全くわかりません(^-^;
(最近このblogを見始めた方々へ:私は編集部員ではありません(笑)


国産SSよりも個性溢れる"外車"のSSに乗ってみたいけど、どれがいいか迷う....という向きには参考になる記事かも知れません。



私も1198sオーナーなので、贔屓が入っているような評価になっているかもしれませんが、それはないようにしたつもり。
そういう意味でも残念なのは、撮影車両が1198sだったこと....orz
悪天候だったので、車両に慣れているという理由でこうなったんだけどね....(T-T
他のマシンに乗ってる写真を撮ってもらいたかった(笑

そーいえば、後日編集長にあの雨の中飛ばし過ぎ!と怒られてしまった(^-^;
抑えてたつもりだったんだけど、他の方々はもっと抑えていたらしく....。
トラコンを信じていたわけじゃなくて、単に車両に慣れていただけだと思うんだけど。



"最速"王座決定戦だけど、欧州車はそれだけではないという事も再認識した取材だったので、その辺りも記事になっているかもしれません。

目次にある、各車のサスセッティングデータと言うのはもしかすると....標準セッティングだけじゃなく、部品交換なしで得られる推奨セッティングも載っているのかも。(載っているかはホントに知りません)




BikersStationは10/1発売!


....って、今までで一番宣伝チックだな(^-^;;;;


宣伝チックついでに、OZAWA R&Dにも在庫を置くはずなので、本屋で買わずにOZAWAへGo!
オイル交換ついでにBS誌を購入しましょう(笑
各車についてコメントが貰えるかもしれませんよ?

わからんけど....。





関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


箱の中身は....
 
先日の箱の中身。

カバさんに頼まれたものの他に....。




IMG_1754.jpg

こんなのが入ってました!




あれれれ....。

こんなの、頼んだっけなぁ?

ヘンだなぁ。




IMG_1757.jpg

ドライカーボンのメーターカバーか....。

ん~、いいかも♪

スクリーンの下に無粋なプラスチックのカバーが見えていて、何とかしたかったんだよなぁ~。




IMG_1741.jpg

スプロケカバーも、自分の分も頼んじゃったしね~(^-^



これで大分見た目チープなパーツがなくなってきたな~♪

こんなの国内で買ったら、とんでもない値段なんだろうなぁ~。

欲しい人、いますか?





関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


情報公開・終了!
 
1198sのエンジン補修に関する情報公開を凍結します。


色々、しがらみとか誤解とか、勘違いとかあるみたいで、このまま続けると各方面にご迷惑をお掛けしてしまうので。

変な勘違いな方がいなければ、問題なかったと思うんですけどね~。
いや、誤解されるような書き方をした私が悪いのか。
関係者の方々、申し訳ありません。
メーカーさんにもショップさんにも迷惑を掛けるつもりはありません。

単純に楽しみにされていた方々には申し訳ありませんが、まぁそういうことで。
細かいことを説明しても、勘違いされる方はそれも通じないだろうし。




ぁー------。




残念。





関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


シリンダーが....
 
そういえば、書き忘れていたことが一つ。

ある日、仕事中に一本の電話が。

浜松方面からでした。



曰く、「シリンダー洗浄中に壁面に傷を発見。交換することになった」とのこと。



ぇえ~~~~!?



そ....



それは....



ちょっと....



嬉しいなぁ♪



ドカのシリンダーはサイズが数種類あり、組み合わせでピストンもセットで交換になるそうです。


てことは....ピストンとリングも新品!?


いや~、願ってもない話です♪(^-^

振動の原因はコンロッドの大端メタル、オイル消費の原因は、おそらくココだったんですね~。
ドカのメッキシリンダーには定評があるらしいんですが、たまたまハズレだったのか、何らかの原因で傷が付いたのか....。
もちろん安いものではないので、ディーラーの判断のみで交換されるはずも無く。






....と、浮かれているうちにある事に気付いた。


やべ、ピストン面取り終わってて、次は重量合わせって言ってた。
そろそろ始めそうなタイミングだ....。

電話を切ってすぐ、小澤さんにTEL。


果たして....。


なんか電話の先の小澤さんの声、くぐもっている?


ま・さ・か....。


しばらくゴソゴソと音がした後、普通の声に。


「ふぃ~。」

「えーと、シリンダー新品に交換になりました。」

「ふ~ん。」

「で、あのですね、ピストンが...」

「あ~、今重量合わせやっ....」

「えー!!!! ....シリンダーとピストン、セット交換なんですって....」

「えー!!!!」


....ちょっと遅かったorz

まさに重量合わせの最中だったようです(^-^;;;;

くぐもった声は、マスクを通した声だったみたい。




CA390493.jpg

410gまでしか量れない精密秤のために、軽い方のピストンも削って計測範囲に入れてくれたんですが....残念!

当然この分の工賃は支払いますが、もう一度2個のピストンの面取りと重量合わせをやってもらわなければ....orz



小澤さんすみません!!!m(_ _)m



や~、それにしても。

これで不具合のあるパーツはすべて新品になったし、各所に小澤さんの手が入ったし、キッチリ組みあがったら結構いいエンジンになるんじゃない!?

スカートに傷の入ったピストンも、新品になって小澤さんの手が入れば傷付きにくくなるし。


ん~楽しみ!!!(^-^







関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


1098s
 
車検+サスセッティングの依頼はmixiの某コミュ参加のダイスケさんだったわけですが、先日の記事のコメントで試乗の依頼を頂きました(^-^




P1050471.jpg

あのセッティングが1098系全般に通用する物なのか、ちょっと興味があったので昨夜早速試乗させていただきました!

ダイスケさんありがとうございますm(_ _)m

私が乗った時には、小澤さんが試乗してmizo号初期セッティングから若干調整した後だったんですが、1098sにも問題なくフィットしておりました(^-^

DUCATIは毎年サスセッティングを仕様変更しているようで、MY2010の1198sはMY2009とはセッティングが違っていたし、1098は出力特性すら違うので微調整が必要なようです。


しかしまぁ、微調整でほぼ合うので問題ないでしょう(^-^


厳密に言うと高速ダンパー(シムの積層)を見直さないとツラいかな~?という所もあるんですが、そこまでやらなくてもノーマルよりは遥かにいいと思いますよ~。



今日はタイミング良く車両を引き取りに来たダイスケさんにもお会いでき、店の周りを試乗してもらったんですが、乗りやすくなったと言って貰えました(^-^


いや~、小澤さん共々わかってもらえるか心配だったんですよねぇ~。 よかったぁ。

ダイスケさんはFSWを走られているそうなので、これでタイムアップできたら言う事ないな(^-^




CA390487.jpg

下手な社外リンクにお金を掛けてどツボにはまるより遥かに安上がりに乗りやすくなりますよ(^-^

ダイスケさんには乗り心地も良くなった!と言っていただけたので、その辺りに不満のある方にもお勧めです!





えぇっと.....それにしても....「有名人に会えた~♪」っての、やめにしません??(^-^;;;;

小澤さんに使うならともかく....。

むしろどこら辺で有名なのか知りたい(笑





関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


ビフォーアフター
 
エンジン修理のついでの悪巧み。

チェックの末バルブガイドのガタは問題ないとのことで一安心。

その代わり....といってはなんだけど、やっちまいました(^-^;




P1050460.jpg

シリンダーヘッドにおいたを....。


わかります?



P1050462.jpg

before




P1050461.jpg

after


そう、ポート研磨です!

写真は加工し始めの状態を、許可をもらって掲載しています。
仕上がり状態は企業秘密(笑



ピークでしか効果がなく、しかも数馬力。
レースでなければあまり意味のない加工かも....。


でも、みなさんOZAWA GSFのポート見たことあります?
生じゃなくても、昔のBikersStationに載ってるので見てみてください。

あの魂の入りっぷりを見てしまったら、そしてノーマルのポートを見てしまったら....やらずにいられないでしょう?(^-^;




P1050464.jpg

こんな吸気ポートも....。



P1050463.jpg

こんなですよ!

最近通い始めた常連になりつつあるとある彼は、ここに転がっているエンジンパーツはたいがい加工されているので、量産エンジンのポートがこんなに鋳肌でザラザラだとは思っていなかったそうです。

どれだけ違うか、目の前で見比べられて良かったね~(笑




P1050468.jpg

鏡面仕上げはポート壁面にガソリン粒がくっついてしまい、フィーリングが悪くなるから最近(と言ってもかなり前から)はやらないそうです。

だけど、この荒れた鋳肌と中子のバリは取りたい。




P1050469.jpg

....で、こんなですよ。

小澤さんのポート研磨はエロいよなぁ~と、常連達と盛り上がっておりました(笑

ポートを触るとき、中指を使ってしまうのはやはり本能なのでしょうか(^-^;




P1050470.jpg

排気ポートもこんな感じで。

燃焼室出口近くは傷が深くて取り切れなかったそうです。
これ取ってしまうと、ココだけポートを拡大してしまうので....。

他の某店でポート研磨と称して加工されたエンジンが過去OZAWAに持ち込まれたことは何度もありますが、こりゃポート研磨じゃなくてポート荒らしだろ!って感じのものがいくつもありました。
削りゃぁいいってもんじゃない(笑

ちなみに1198sのポートはまっすぐで削りやすいそうですが、物凄くでかくて削っても削ってもちっとも進まないそうです(笑

いやー、完成がますます楽しみに♪


あ~、ちなみにリッターSSクラスになると、ポート研磨の効果は5~7馬力くらいなんだそうです。

てことは....後輪150馬力出ているとすると、155~157馬力!?
効果、ほんのちょっとじゃないような気が....。

ん~、楽しみ(^-^





関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


入荷!
 
お届け物で~す。




IMG_1731.jpg

にゃ?




代引きです~。


....は?


代金送料込みで払ってるんだけど?


え~と....。あ、関税みたいですね。


え~~~~~。


くそぅ....TNTめぇ。

....いや、箱がでかくて税関の目に止まっちゃったか?

しかも振込用紙じゃなく、品物と引き換えとは....やるな税関(-_-;

関税もそうだけど、カード会社の換金レートもボッタクリだぞ!
せっかくの円高なのに....orz




IMG_1737.jpg

というわけで、箱に付いてる書類の中にしっかり関税の書類が入っていました(T-T

....実は財布に千円と小銭しか入っていなくて(^-^;
家にも現金を置かない主義なので、カード使える?と聞いたんですが....。

使えません。

とぴしゃりと言われてしまったので、近所(と言っても徒歩3分x2)のコンビニへ下ろしに行く間待っててもらいました(笑





さてさて....。




IMG_1738.jpg

浜松市在住のkabaさぁ~ん、ご注文の品が入荷しましたよぉ~♪



それにしてもこれにあの箱とは....過剰梱包も甚だしいな(-_-;





関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


むぅ....(T-T
 
先日の取材でご一緒した川島さんのblogを見ていたら....。




クリップボード01

雨男は私ということになっている....(T-T


状況からしてそれしかないんですけどね、えぇ(T-T



ぁぅぁぅ(T-T






関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


計測
 
DUCATI浜松からピストンリング・メタルが届きました(^-^

いよいよ計測開始です。




CA390492.jpg

メタルにはバラつきがあるので、たくさん送ってきてくれました。
小澤さん計測によると、1/1000mmのバラつきが....。

ちなみに小澤さんが恒温室を作った当時、色々な温度で計測したところ温度で寸法がかなり変わることを実測したそうです。
知識として知っていても、なかなか実測で検証する人はいませんよね。
そしてそれを踏まえて精密に組まれたエンジン。
RKで体感してるだけに、説得力あります(^-^




CA390493.jpg

面取りされたピストン・サークリップ。

このピストン、400gを超える重量があります。
でかいだけに....重たい!!!
こんなのが軽々と10,000rpmまで回るなんて。
レブリミッターが無ければ、もっと回りそうな感じ。
耐久性を考えて回さないんだろうけど....凄いね。




CA390494.jpg

1098はコンロッドが弱いらしいけど....こんな重いピストンがぶら下がってたらそりゃ~千切れるって。

マジックで書かれた数字は重量。
いよいよ重量合わせが....(^-^

ピストンは1.5gほどの重量差があったみたいです。

1.5g削るのって....かなり大変な気が。
単純に考えても1円玉1.5枚分の体積をあの無駄の無いピストンから削り落とさなきゃいけないのね....。



こんな調子で、着々と進んでいます(^-^



組み上がったらどんなエンジンになるんだろう!?














おまけ。




CA390491.jpg

隣に写っているピストンは....?


ちっちゃく見えるけど、単室容量150ccのCBR600RR用ピストンでした。

Apeのピストンはこれより更に小さいよ。





関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


Blog効果!?
 
OZAWA R&Dに1098sの車検+足回りセッティングの仕事が入りました。

メールで見積もりが入ったらしいんですが、どうもその中に「mizoさんと同じ仕様の足回り....」なんてくだりがあったそうです。


ほぇ~。

このblogを見てOZAWAに行ってみようと思ってくれたんだぁ。

ありがとうございますm(_ _)m
なんか嬉しいなぁ(^-^




CA390487.jpg

入庫して、車検整備中の1098s。

なんか、タイヤがすげー溶けてるんですけど....。

何故か緩々のストロークセンサー。
材質を見ると、これは某社のやつかな?


車検整備ののち、サスセッティング。

ちなみにOZAWA R&Dで1098系のサスセッティングをmizo仕様で行うと、もれなくスイングアームピボットの締め付けトルク管理を行ってもらえます(笑

1098系は私ので既にデータを取っているので、作業が安くて早いですよ~。
私は何度もスプリング交換をしたので脱着工賃が....orz
まぁ、某誌の企画を兼ねていたのでその点は良かったかな~。




P1050450.jpg

作業が完了した1098s。

ドカは毎年足回りに仕様変更を加えるので、ダンパー特性の違いで私のと多少違う部分もあるかも知れないけど、基本セットは出てると思うので、あとはお好みで微調整してください(^-^

誤解のないよう書いておきますが、私はお客さんのマシンの試乗はお客さんからの依頼がない限りやりませんよ(^-^;
最近色々試乗しているので一部でテストライダーとか言われてるけど、乗ってるのは広報車だし。



....って、このマシンどこかで見たような!?


多分某SNSの方のマシンだな~。

ありがとうございま~す(^-^

確かスロットルパイプを交換されていたはずなので、ちょっとアクセル捻らせてもらいました。
うん、この位の開度だとちょうどいいですね(^-^
ノーマルはちょっと開度が大きめだから。


この調子でOZAWAに沢山1098系が来てくれると嬉しいなぁ(^-^
苦労して取った(小澤さんがね。)データが無駄にならずに済むし~。

じりじりとblogでの宣伝(?)効果が出てきている感じだな(ニヤ





関連記事

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク


隠し味
 
DUCATI浜松さんに許可をいただいて、エンジンパーツの加工をOZAWA R&Dでおこなっていますが、次のネタはこれ。




CA390488.jpg

シフトフィーリングを向上させるためのマル秘加工。

企業秘密なのでモザイク入り(笑
こんな加工するところ、他にないよな~。
多分、組み立てる時に見てビックリするんだろうな~(^-^;

フォークの爪の所にちょっと当たりの強いところがあったので、その辺も対策してもらいました。


いやいや、さすがメカ変態!
こんな加工方法、どこもやらないし、そもそも思い付かないよ。

ますます完成が楽しみになってきました(^-^





関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


欧州車対決!
 
BikersStation次号の特集は....欧州車王座決定戦?



BS誌編集長より取材参加の命令(?)を受けて行ってまいりました!



....。



え~と、私ド素人なんですが.....(-_-;



多分2年位前(?)まではサスセッティングのサの字も分からない超ド素人でした。

が、ここの所小澤さんについてセッティングを教えてもらっていたらだいぶ分かるようになってきて、急激に理解し出したのを編集長が面白がって小澤さんと二人して仕込み始めたら更に分かるようになってきて....という感じで「素人じゃない素人」になってきたという事で参加を命じられた・と。

事の顛末はそういうことみたいです。

実際のところ、車両が5台あるので頭数合わせという面も大きいかと(笑




雑誌発売前なので詳細は控えますが、この日は編集部に早朝に集合。




P1050433.jpg

ズラッと並べられた欧州リッターSS。
こんな絵面はなかなかないですね。壮観。

紙面で散々お目にかかっている錚々たるメンバーに生でお会いして、打ち合わせ・自己紹介のあと出発!


出発早々無情の雨が落ちてきてしまいましたが....(T-T



移動中もローテーション表を用意していて、次々と乗り換えてフィーリングチェック。

川島さん飛ばすなぁ(笑

東名ではF4に乗りましたが、8,000rpmでリミッターが効いてしまうのが残念。
"計算上"200km/h出ません(T-T



私、天気予報を信じて帰りまでは降らないだろうと踏んで雨具の用意をしていませんでした。
当然着替えも....。

結局箱根山中はずっと雨。

ドライ路面も少し走れましたが、撮影のタイミングではウェット(T-T

全身びしょ濡れ....。






P1050443.jpg

途中、パーキングで雨をやり過ごすため休憩を。

みんなとんがったお尻が後ろに向かって立ち上がってますねぇ。




P1050444.jpg

個性溢れるフロントマスク。
どれも似ていないのが凄い。
(唯一タンブリーニデザインの後継であるF4と1198sのシルエットやディテールが似ているかな....。)


この日は残念なことに、取材日にいつも昼食をとる店が臨時休業。

仕方がないので絶食して早めに取材を切り上げ、帰って食事をしようという事になりました。


話は前後しますが、箱根山中には見慣れない高級外車が数台走っていました。

写真はないけどAudi RS5。
降りてきた人、どこかで見たような....と思ったらBestMotoringの桂さんでした(^-^;

二輪・四輪は違っても同業他社とも交流があるんですかねぇ?
編集長たちを見かけると声を掛けてきて親しげに話をしていました。

おぉ....業界人の会話だ~。



そして移動してきたこのパーキング。

入ってきた車両は....。




P1050440.jpg

見慣れない、ド派手で平べったい車。

Ferrari 458Itariaでした。

今見るとちょっとクラシックだけど、個人的にはF355までかなぁ。
360以降はちょっとコッテリし過ぎな感じがします。
ディテールに懲りすぎというか。
そういう意味では現行フェアレディZもちょっと。

どーせ買えるような車じゃないけどね!(笑




P1050442.jpg

こっちの車両は多分GENROQの取材だと思う。
某斎藤さんが乗ってきていて、やっぱり編集長たちを見つけると親しげに話をしていました。

最近ボディサイドに後ろ下がりのラインを入れるのが流行っているみたいだけど、コレもあんまり好きじゃないんだよなぁ~(^-^;




P1050438.jpg

センター3本出しのエキゾーストはF40へのオマージュでしょうか....。

カエルの目のようなテールランプが、やっぱり苦手。







ここで走行写真を撮った後、集合写真を撮影。




P1050447.jpg

総額1162.5万円の図。壮観!

KENZの川島さんもblogネタに....って写真撮ってました(^-^
blogタイトルの"Kenza blog"って....シャレが効いてますね(^-^;

blogと言えば、座談会の時にOZAWA R&Dの日記、キミがつけなさい!と言われてしまった....orz



この後別の場所でもう一度撮影後、編集部に戻って座談会をするんですが....移動中、雨でびしょ濡れのメッシュジャケットが体温を奪って超寒かった~(x_x

いつもなら熱くてたまらないマシンのフレームが、この日ほど愛おしいと思ったことはありません(^-^;

RSV4の熱いフレームが嬉しかった(笑


途中給油中にデータ取りの手伝いをしたりして。
止まっているとそんなに寒くないんだけどなぁ。
そもそも「寒い」って感情を味わうのは何カ月ぶりだろう!?



編集部に帰りつき、着替えもない私を見かねて読プレ(?)のZZR1400Tシャツをくれました(笑

いやぁ、乾いたシャツって暖かくて気持ちいいですね!

もし次回があるなら、たとえ降水確率0%でもちゃんと雨具や着替えを用意しよう....。



お弁当を食べて落ち着いた所で、試乗後の座談会。

へぇ~、こうやっていつもまとめているんだぁ。
色々な意見を交わして、だいたいの方向性が決まっていきます。

私も素人目線で意見を述べて(笑
とりあえず車両への印象は先生方と大きくずれていなかったようで一安心。
採用されるかは乞うご期待!!ってことで(^-^;


盛り上がった座談会も終わり、日付が変わらないうちに撤収。



腹減った~と、その足で小澤さんといつものとんでんかんに行ってしまいました。

ZZR1400Tシャツのペアルックで....orz






いやぁ~、大変だったぁ(x_x

....こんな苦労をして取材した欧州車対決、どんな記事になるんでしょうか!?


次号BikersStation、刮目して待て!(笑
(ホントに記事になるのかはお楽しみ)




関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


寒かった....(T-T
 
寒いなんて感情を抱いたのは、一体何カ月ぶりのことだろう....。

疲れて眠いので、後日更新します(x_x




P1050447.jpg


関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


速報!
 
アッキーオ特派員(笑)より情報です。




GRL_0486.jpg

シリンダーヘッドOZAWA R&Dに到着しました(^-^




関連記事

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク


営業活動
 
先日書いた入庫車両、1098R。




CA390483.jpg

そのオーナーが車両を引き取りにきてました。

なかなか面白い方で、色々話をしてしまいましたが、話題に上がったのは「なかなかいいショップがない」という話でした。

「お客様は神様です」なんて言うつもりもないし、クレーマーでもないけど、DUCATIなんて好きこのんで乗る変態ですからねぇ(^-^;
やっぱりそれなりのレベルの対応をしてもらいたい....というか素人考えでもこの位はするだろう?ということが出来ていない店が多い気がします。

でっ、この方もその手の店に引っ掛かってしまったようで....(T-T

お店の人との相性というのもあるのですが、嫌な対応をされれば行きたくもなくなるというもの。
少なくとも私は店に迷惑が掛からないように気にしながら付き合ってるつもりですから、細かいというのとも違うと思います。

今はOZAWA R&Dがあるからいいけど、車種固有の対応はやはり専門店しかなく。
マシントラブルの対応で(見積や点検すら)3週間先とか言われて困っていたようだったので、最近お気に入りのDUCATI浜松を紹介しておきました(笑


ちょっと遠いけど....と思ったら、本当に行ったらしいです(笑

行動力が凄いなぁ!

行くなら名前出していいですよ~と言っておいたら、話がスムーズだったらしくすぐ対応してもらえたみたいです(^-^

さすがK46さん。
仕事早くて気持ちいいですねぇ~。


かくして3週間待つことなく無事直ったそうです。

良かった良かった(^-^





そういえば....1098Rの彼もこのblogを見てOZAWAへ車両を持ち込んだそうです。

「有名人に会えた~!」って....勘弁してください(^-^;



お気に入りのOZAWA R&DDUCATI浜松
ちょっとは役に立てたかな!?




関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


下ごしらえ
 
特別に許可をいただいて持ち帰ってきたピストン・コンロッド・クランク。

そのうちピストンとコンロッドは小澤さんの手によって面取り加工が行われました。




P1050427.jpg

加工直後。

なんだかピストンのでかさとコンロッドの短さに違和感を覚えますね(^-^;




P1050429.jpg

「絶妙~♪」と小澤さんが叫んでいましたが、拡大鏡で見ないと良く分かりません(^-^;

綺麗に面取りされていることは分かりますが....。
まぁ企業秘密なので、ここではこれ以上大きい画像は載せません。


そういえば、1098のピストンにはピン上(下?)のブリッジがないんですね。
これがないと、酷使したときにピンの脇辺りにクラックが入るらしいです。




P1050430.jpg

コンロッドも綺麗に。

面取りするときは、エンジンの中でどう動くか考えながらやるそうですよ。

なんだか中途半端だけど、最初からバフ仕上げになってます。
表面処理がどうなっているか分からないので、追研磨はしません。
(硬化層を削り落としてしまうと強度が落ちる)




次はクランクのオイルラインの洗浄とバランスチェックだ~。



来週にはメタルとピストンリング、コンロッドボルトも届くはずなので重量バランスも取ってもらえるかな♪

楽しみ~(^-^





関連記事

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク


健全?不健全?
 
今宵は某誌編集長に呼び出され、深夜のサスセッティングに興じておりました(^-^;




P1050432.jpg

多分、次号BikersStationは熱いよ!!!


それにしてもMY2010の1198sの足回りはマニュアル上のセッティングもパーツナンバーも一緒なのに、MY2009とはまったく乗り味が違う....。


ブレーキパッドの摩材も変更されているようで、初期の立ち上がりが凄く穏やか。

最初に握った時、「うぉっ!?ブレーキ利かねっ!」って驚いたくらい。
実際はMY2009のパッドが効き過ぎという話なんだろうけど。
ENDLESSのパッドが販売されていない今、純正パッドを頼めばそれに近い特性が得られるのかも。


今結構売れているらしいBMW S1000RRも順調にセッティングが進んでいる感じです。

でも、アレがアレだからああしないと根本的には....。
決まればかなり面白くなりそうです!
かの松田コーイチさんも欲しがってました(*^-^*
あ・遊心ステッカーありがとうございますm(_ _)m





....同じ頃、へっぽこ91さんとまふさんも同じようにサスセッティングにはまっていたようです(笑

まったく、いい歳した大人がこんな時間に何やってんでしょう(^-^;

編集長もキャバクラにはまってる方がよっぽど健全だよ!!と自嘲気味に語っておりました(笑


もしかして乗らせてもらえるかもよ~?と連絡取りあって合流しましたが、時すでに遅し。

試乗も終了、編集長御用達(?)のライダースカフェに連れていかれました(^-^;




HCCafeLOGO[1]

Bike harbor Hot Choko Cafe

品川は西大井にある隠れ家的ライダースカフェ。

隠れ家的....というのは良くあるフレーズですが、ここはホントにどこにあるのか分からない(笑

知らなければ絶対行けないような所にあります。

基本22時までですが、今回編集長が特別に依頼してこんな深夜に乱入となりました(^-^;
いいのかな~。職権乱用というか、いい迷惑な気が(苦笑

でもなかなかいい雰囲気の店なので、近くを通った際は寄ってみてください。


オリジナルカレーはなかなか美味でしたよ(^-^

RとLがあるので、普通の量でいい人は右カレー、たくさん食べたい人は左カレーと注文してください(笑





そんなこんなで、小澤さんを家まで送って帰宅は午前4時過ぎ。


6時過ぎには起きて、仕事に行かなければならないというのに....orz




関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


BS効果!?
 
OZAWA R&Dに遊びに行くと、店の前に素っ裸の1098系が置いてありました。




CA390483.jpg

付いている装備から推測すると、1098Rかな?

そう思ってトップブリッジを覗いてみると、"1098R Bayliss"とシリアルナンバーが打たれたプレートが付いていました。

おぉ、アレか!



5180135_02_2009_05[1]
1098R Bayliss Limited Edition

ベイリスの引退は早過ぎだよな~(T-T




CA390483_.jpg

カーボンのタイベルカバーが素敵♪

サイドカバーの陰からちょろっと覗くだけだけど....。






車体周りの締め付けトルク管理の入庫らしいです。

わかってる人だな~(^-^

小澤さん曰く、ステムナットの締め付けトルクがかなり過大だったそうです。
ベアリングのグリスもほとんどついていなかったとか。



この車両には、某社のリンクが組み込まれていました。



CA390485.jpg

別の某社のリンクを試していい印象がなかったのでドキドキしてしまったんですが、この車両はちゃんとスプリングも交換されていて、リンク自体のレバー比も某社の物とは異なっていました。

へー。

ココのは他の数社の物とレバー比が違うんだぁ。
これならひょっとしていいフィーリングが得られるのかも。
リンク比がどうなっているのか知りたいな~。
ノーマルの奥で立ち上がるリンクでもフルボトムしてしまう事を考えると、ちゃんと考えて作られていないと危ない気がする。

この方の車両を引き合いに出したようで申し訳ないんですが、きちんとセッティングを出せば、高価なリンクを使わなくても乗りやすく速い足回りは作れますよ(^-^
車種や状態によって違うので明記しませんが、OZAWAでの1098系のサスセッティングはリンクを買うより安いです。

余談ですが、某社のリンクはノーマルよりかなり重い(15%増)です....orz
削り出しの魅力はありますけどね。







もう一台、まだ入庫はしていませんでしたが1098sで車検&足回りセッティングの問い合わせが入っているそうです。


せっかく高価なマシンを手に入れても、その性能がきちんと発揮されないと宝の持ち腐れですからね~。
きちんと整備できるSHOPで蓄積されたデータをもとにセッティングしてやれば、今まで以上に楽しく速く乗れるようになりますよ♪

「オレはヘタレだし飛ばさないから足回りなんて関係ないよ....。」と言う人こそセッティングは大事です。
ヘタレなのはバイクのセッティングがおかしいせいかも知れませんよ~?

怖くてやり過ごしていたコーナーがスムーズにクリアできたら、ツーリングでの楽しみが増えるし疲れも軽減すると思いませんか?


これまでは雑誌に載せてもなかなか問い合わせが来なかったんだけど、最近増えてきて私も嬉しいです(笑
それが1098系ともなれば、自分が役に立ってるってことですからね~(^-^

そういえばOZAWA R&Dでは同じ車両が続くジンクスがあるんだった。
Ninja系が入るとしばらくNinjaばっかりとか、CB系が入るとCB系ばっかりとか。

今度はkabaさんのから始まる1098系か!?





せっかくですから入庫のついでに、OZAWA R&Dオリジナルのストロークセンサーはいかがですかぁ?(笑




P1030309.jpg

私のようにハッタリが効きますよ(笑
(本当に速い人にはハッタリ以上に実用的なツールになります)







関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


見積もりキターッ!!!!!
 
さて、DUCATI浜松のK46さんから見積もりが届きました。

メール送信時間が1:52!
忙しい中、夜中までご苦労様です&ありがとうございますm(_ _)m




クリップボード05

色々とアレがアレだとアレなので、色々な所を伏せておりますが(^-^;
どうせ開けたんならこれはやっておきたい!!!という所をピックアップして見積もり出してもらいました。






LHクランクケース[1]

12,000km走ってエンジン開けたなら、やっぱりベアリングは換えておきたいよね~。
クランクサイドベアリングなんて、パワー直結だし負荷の掛かるところだから。
小澤さんにも確認したけど、やはり「どうせ開けたなら換えておいた方がいいんじゃね?」って。



ん~、金額はほぼ予想通りだけど....やっぱりアレもコレも盛り込むとかかるなぁ(=_=;



あとはアレとコレをやるかやらないか・どこでやるかをよ~く考えて、早めに返事しないとね!



ポート研磨の話を昨日たまたまぴーなっつさんとしていたら、「研磨の効果がトップエンドで数馬力だとして、ベンチ載せたときに178馬力とかだったら悔しいですよね....やっておけばあとちょっとで大台(笑」って言われてしまいました(^-^;

数字よりフィーリングに拘りたい....と言いつつ、気になる事言ってくれるじゃないの!!!


TFDのHPを眺めたりして....色々悩みます(笑







さて1198sの復活はいつに....。

....オマエがアレコレ言わなきゃすぐだったって話。(-_-;






関連記事

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。