mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1199s!?
1199続報。

OhlinsやTermignoniを装備したsあるいはRモデルのスパイショット。




big_1199_00.jpg

いつものMotoblog.itからですが....。

それにしてもライダー、体格良すぎじゃない!?
腹回りなんてとんでもないことになっているような(^-^;;;;



すでに開発も最終段階なのか、偽装も軽く....というかシートカウルは偽装なのか?単に計測器を固定していたのか??
1199のスタイルはほぼ丸見え。

とりあえずこの画像で少し安心。
心が揺らぐことなく、自信を持って(?)1198sを維持できそうです(笑


さすがにシート下でとぐろを巻くエキゾーストは危険と判断されたのか、単に熱過ぎたのか、ヒートシールドに覆われていますね。
これも暫定かもしれないけど。

そしてBuellのようなサイレンサー。

イタリア製らしからぬ、色気のない配置と形状が残念....orz

でもフォークボトムの形状は1198sよりカッコいいな~。



ヘッドライトはどうもプロジェクターじゃなさそうですね。


さてさて、市販バージョンはどんな感じになるんでしょうか?





にほんブログ村 DUCATIへ。クリックお願いしま~す(^-^
なんとなくブログランキング参加してみました(^-^
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


Panigale
昨日の台風15号は物凄かったですね。
表に出て傘が瞬殺された瞬間、思わず笑ってしまいました(^-^;
皆さん、特に東海地方と東北地方の方は大丈夫でしたか?

私は帰宅したら北側の生垣が一本倒れていたのと、ブルーベリーの鉢が倒れていたくらいで済みました。
愛車たちは秘密基地に格納されているので、被害はありません。
大借金こさえてまで秘密基地を手に入れておいて良かったと思える瞬間(^-^



 
さて、次期スーパーバイクの車名が公式発表されました~。

DUCATI 1199 Panigale

だそうです。

Panigale?

これは何のことかと調べてみると、Borgo Panigale、イタリアの地名らしいです。




クリップボード01

DUCATIファクトリーのあるBolognaの北西。
ドカとイタリア料理は好きだけど、そんなにかぶれてる訳でもないので知りませんでした(^-^;


リリースを見ると、これまでのSBK系の歴史と決別する革新的な車両のために、車名も奢ったみたいです。


MotoGPでは失敗に終わった(どうやら普通の構成のアルミフレームが投入されると言う噂。あの構造はワクワクしたんですけどねぇ....。)シャシ構造を採用しちゃってる本機ですが、果たして公道やスーパーストックではどんな走りを見せてくれるのか....。










にほんブログ村 DUCATIへ。クリックお願いしま~す(^-^
なんとなくブログランキング参加してみました(^-^
関連記事

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


Touareg Hybrid
先日、初めてHybridカーに試乗しました(^-^

メジャーなプリウスではなく....何故かVolksWagen Touareg Hybrid。

外車ネタなんでこっちに書いてみました(笑




01_1024[1]

写真を撮りそこなったので、VWのサイトから引用。


世界的にCO2排出抑制だとかエコだとかがブームになってて、ダウンサイジングされてる。

温暖化の原因が人間の排出しているCO2のせいだとか、金儲けしたい一部の経済界の方々のデマによって元凶のように言われて久しいですが....。

そんなこんなで、こんなビッグシティオフローダーもダウンサイジング。
先代のW12を廃止して、上級モデルは3LのV6スーパーチャージドエンジン+モーターアシストというモデルに。

カタログ上333PS(古い人間なので245kWとか言われてもピンと来ない)+46PSでシステム出力379PSということ?

これで10・15モードで13.8km/Lてことは、実燃費最悪でも7km/Lくらいは走るってコトか。
2.3トンを超える車重でこれだけ走れば御の字か....。


のーがきはこれくらいにして、走らせてみましょう。

キーは差し込むところはあるけれど、今時の国産車ならマーチでも装備しているスマートエントリー。

キーを持ったまま、スタートボタンを押すとエンジン始動。

はー。静かなもんだ。
セルシオと違ってエンジン掛かっていることはかろうじて分る程度に静か。
あっちはタコメーター見ないとエンジン掛かってるの分らなかったからなぁ~。

モーターのアシストで、出だしは2.3トンとは思えないほどスムーズ。
重さは感じないけど、思ったより速くもない。
踏み込んでいってもさほどの加速はしない。
スポーツモードとかあったのかな?

信号で止まったり、30km/h以下で流していると、いつの間にかエンジンが止まっていることをタコメーターの針が知らせる。振動もないので、全然分らない。
で、踏み込んでもタコメーターの針はゼロのまま、するすると走り出す。
ある程度速度が乗り始めると、タコの針がぴょこんと踊ってエンジンでの走りに切り替わる感じ。
境目はまったく分らない....。

面白いなぁ。

ちょっと気になったのは電動パワステの違和感。
なんか不自然な感じがするんだよね。切るとゴロゴロというかゴキゴキとしたヘンな振動(?)を感じる。
でも違和感はそのくらいかなぁ。
多分来年モデルでは解消しているでしょう。
ヨーロッパ車は大抵、とりあえず出来たら売って、不具合はそれから解決って感じなので(-_-;


ミッションも流行のDSGではなく普通のトルコンを使ったA/Tだけど、8速もあるせいか至って滑らか。

そういえば'07年にドイツで先代Touaregを試乗したけど、あの走行性能は圧巻だったなぁ~。

公道用の普通のタイヤで、30度以上の急勾配をアッサリ登ったり、ブレーキなしで安定して下って行ったり。






この動画は素人向けの試乗コースですが....車内からでは勾配は分りにくいかな?

オフロード性能が売りの本格SUVというのは今回のモデルも踏襲していると思うので、多分Hybridもこんな芸当をこなすんでしょう。



景気良くなんないかな~って言って小さいエコカー乗って貯金してても、お金が回らなくてちっとも景気良くなりませんよ~(^-^;

無い金搾って景気を回しましょう(笑

VW車、気になる方いらっしゃいましたら紹介しますよ(大笑





関連記事

テーマ: - ジャンル:車・バイク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。