mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目の保養
ある日の夜、SCUDERIAへ行った時の事。

店内に見慣れないバイクが....。


P1030972.jpg

そういや写真で見た事はあった。

NCR MILLONA

そのミローナの3つあるバリエーションの中の最高峰、One Shotが目の前に....。

当然デモ車と思い眺めまわしていたら、なんとオーナーがすぐ傍に!!!

いやーすげー。
こんなの買っちゃう人いるんですね~。
D16RR買う人より凄いかも。
(ちなみにお値段55,000€)

しかし驚くのは値段ではなく、その車重。

130psの1,100cc空冷L-Twinユニットを搭載しながら、車重110kg!!!!!




....なんだそれ。


110kgって。


パワーウェイトレシオ、0.85kg/psですよ!?
奇しくもレースキット装着のD16RRと同数値。
ライダーの体重を含めると差が出るとはいえ、1を切るのはなかなか大変なことを思えば相当凄い。

未体験の車重。想像がつきません。

軽い空冷L-Twinとはいえ、125ccのエンジンとは重さが違うはず。
レーサーのたとえ話として、よく125ccの車体に750ccのパワーとか表現されるけど、ちょっと違うかも。

実際YZF-R125が126kgで、MILLONAに保安部品を付けたらその位になるとしても、タイヤなんて倍くらい太いし、エンジンも重いだろう。
そうなると起こした時の体感は下手すると125より軽いんじゃないか!?

そんな事を話していたら、オーナーさん、「スタンド外して振ってみていいですよ」と。

えっマジすか!?

っと思わず頓狂な声を出してしまった(笑

スタンドを外して、ハンドル持って左右に振ってみると....。

....おかしいです、コレ。

重さがないって言うか、現行のCBR600RR振ってみた時以来の衝撃。
衝撃度はあの時の比じゃないけど....。

小刻みに左右に振っても、慣性を感じない。
燃料入っていないからというのもあるだろうけど、異様に軽い。

写真撮影とblogへの掲載許可も頂きました。


P1030973.jpg

およそ自分とは縁のないマシンのツーショット。
奥のVYRUSは車検取ったら乗らせてもらえるかも♪


P1030974.jpg

実はレーサーです。
しかしオーナー、保安部品付けてナンバー取ろうと企んでます!!!
こんなの伊豆箱根で乗ったら楽しいだろうなぁ~。


P1030982.jpg

L-Twinならではのスリムさ。
アップマフラーなので余計な張り出しがなく、ますます細く見えますね~。
ZARD製のチタン/カーボンフルエキゾースト。


P1030977.jpg

この軽さにモノブロックのbremboレーシング。
死ぬほどのブレーキングGを体感できる事でしょう(笑
フォークボトムの肉抜きも徹底的。

良く見ると軽量化のためにカムカバーもドライカーボン製。


P1030976.jpg

リヤもレーシング。
アクスルはナットレス構造。
RKにもこれ作ってもらおうかな~。

しかしウェーブローターは軽いんだろうけど、見た目がどうも好きになれない....。


P1030978.jpg

DSエンジンも内部まで手が入っており、シリンダーはセラミックコーティングされている....。
カムが変わっているので、ついでに(?)カムプーリーの固定ボルトもチタンボルト化。


P1030979.jpg

NCRのマグカバー、チタンクラッチカバー、スリッパークラッチ(は、EVRのOEM)で外観を飾っている上、中身もほぼすべてに手が入っているそうです。

ポジポリー二の傘下に入ったNCRらしく、ステップまでもチタン製。

P1030980.jpg

ステムも当然NCR製。
肉抜きが凄い!
メーターはAIM製。

ドライカーボンのカウル(タンクも)といい、チタンボルトといい、そこら中で徹底的に軽量化。

フォークがFGRじゃないのが意外と言えば意外。
ここまでの高価格車なら逝っちまっても良かったんじゃないかと思うんだけど....。


P1030975_20090824151943.jpg

タンク横のグラフィックはカーボンタンクの地が出ています。

いや~、図らずもすんごいモノ見せてもらったわ。


関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mizo916.blog31.fc2.com/tb.php/127-f0d6ec08



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。