mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


BikersStation No.266 2009/11
取材協力って事で、1冊いただきました♪


P1040162.jpg


どれどれ....。


1198s/848の記事はカラー4ページ。

大きな特集の隙間に乗っているので、お見落としなきよう(笑

1098系の脚周りに疑問のある方必見です。
Bipostが基本の1098系は、タンデム時のフルボトムを抑えるためにリンクのレバー比が奥で立ち上がるように設定されています。

国産でも当然同じようになっていると思うんですが、プリロードがたっぷりかかって初期から固いリヤサスの設定で、それが低荷重時の乗りにくさを生んでいるような感じ。
残ストロークもかなり残るようで、数社からそれを解消するためのリンクが発売されています。

MotoCorseのオンラインショップでリンクのレバー比が載っていましたので引用します。


img56159327_20091012235038.jpg

奥で立ち上がるレバー比が分かると思います。
でも思ったほど急でもないような....。

対してMotoCorseの方はフラット。

1198のホイールトラベルは127mm、ダンパーストローク59.5mm。
てことはグラフの最後の30mm位は切り捨てるとして、それにしてもこれだけ線に差があったらバネ換えないと相当フニャフニャのフィーリングなんじゃなかろうか。
当然タンデム不可ですよねぇ?

MotoCorseのblogによると奥が使えるようになってタイムが上がる!ということらしいです。
もう一社の方でもレース実戦で開発して、ユーザーもいいフィーリングを感じたらしい。

ん~、いっぺん乗ってみたい。


取材中は部品交換はできないので、小澤さんの意見でとりあえずプリロードを相当量抜いてみた。
かなりフィーリングは改善されたので、次はバネレートを変更して奥で入り過ぎる感じを取り除けばOK?

乗りやすくなった1198sと848で、最後に走行写真の撮影。


P1040164.jpg

前回の取材時よりいい感じで乗れていた気がするんだけど、写真にそれは現れているか!?

それにしても走行写真まで載せてくれるとは思わなかったな~。
ツナギで来いとは言われていたけど....。

今度撮影データ貰ってこようっと!



関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mizo916.blog31.fc2.com/tb.php/155-35e3dfc9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。