mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


RSV4
とある理由で我が家にやってきたRSV4が帰っていきました。

1198sの代車じゃないですよ!こんなの代車に出す店ってどんなんだ....(笑



P1040258.jpg

短い間だったけど楽しかったよ~(T-T

キミの事、忘れない....。

....なんちゃって。


RSV4、apriliaの本気を感じさせるマシンでした。

本国サイトではスペシャルページが用意されていて、3台で曲乗り(笑 だって自然に上がってるんじゃなくて無理やり上げてる感たっぷりで3台で連なって同じ事してるから....。)しているプロモビデオが見られます。

RSV4Rの情報も出ていて、白いRSV4もいいな~って思っちゃいました。
ホイールとサスペンションにフェンダーが違う位で5kgも変わるんですねぇ。
バネ下だけでこれだけ違ったら乗り味結構違うんじゃないのかな~。
価格差どの位なんだろう。
(追記:RSV4R、178万だって!!マグ鍛+TTX入れるつもりならこっちもアリかも!エンジン搭載位置なんて普通変えないし....。エンジンカバーはアルミだけど、後々の愉しみがあるって事で(^-^;)


今回の仕事でちょっと観察できたので、購入を考えている方に情報を....。


RSV4Factry、一応二名乗車で登録されます。


P1040262.jpg

これで少しは嫁や彼女に申し訳が立ちますね(笑
こうしてRKと並べると、RSV4は小さく見えるけどそれほどコンパクトでもない事が分かります。


でも、タンデムライダーは....。


P1040262_.jpg

この、前席と比べてあからさまに狭いスペースに取り付けられるシートに座る事になります。

まさに、三角木馬!!!
後ろに座る方が、新しい趣味に目覚めない事を祈ります(笑




そしてシングルシートカバーを外すと....。

P1040274.jpg

何も入りません。

車載工具すら入るスペースがありません。
当然ETCも。

これは民主党に頑張ってもらうしかありませんね(^-^;

(ちなみに車載工具は前のシート裏にくくりつけられています。そしてその工具を取りだすため、前のシートを外す工具がシングルシートカバーの裏に取り付けられています。)


そしてそのシートを外すと....。


P1040265.jpg


なんだこりゃ!?


バッテリーと....このでっかい黒いのは....前から繋がってるし....タンク!?



P1040270.jpg

そう、シート下にはタンクが収められています。

最初に見た時、薄く短いシートカウルの下側の出っ張りは何だろう?と思っていたら、フューエルタンクでした。
845mmのハイシートは、アンコ抜きでクリアする事は物理的に不可能です。
ペラペラのシートの下にはタンクがありますから....。
私のように脚の短いライダーは、止まる前にどちらの脚を着くかを決めて腰をオフセットして着くしかありませんね!

ふらりと倒れ込むような高重心感がないのも、このシート下のタンクのおかげかも知れません。
重い物がシリンダーヘッドより上に(ほぼ)ない!



それにしてもこの構成は....まさにRC212V!

少ないカウル面積、シート下にまで喰い込んだタンクとタンク前半分の巨大なエアボックス。
そして小さなシートカウル。

そう、RC212Vを出さないHONDAの代わりにapriliaがやってくれたんです!(ホントか!?いやウソだろ。)


でもホントに、言われてみれば似ているような気がしません?


800px-Honda_RC212V_2007_Melandri.jpg

これは初期の212V、メランドリ車ですが、シート下に露出したタンク、コンパクトなカウル、短いシートカウル。
フレームのエンジンマウント位置....。
パクリだのなんだの言うつもりはまったくありませんが、似てますよね~。
(ちなみに来年の212Vにはちゃんとした面積の広いカウルが使われるようです。)



そしてサイドカバーと前後フェンダー。


P1040268.jpg

ドライカーボンです。

サイドカバーは叩くとペラペラの感触で、裏を触ってもスベスベなので射出成型のプラスチックかと思いきや、外してみると裏までカーボン柄。


P1040267.jpg

ペラペラなのにしなる気配もないです。

表面の半艶仕上げもドライカーボンぽくてGood!




おまけにカウル各部を止めているボルトの頭を見てビックリ!


P1040272.jpg

aprilia racingのロゴ入りですよ....。


当然、見えない所は

P1040273.jpg

こんな普通のボルトですが....。

(あっ、下のカーボンサイドカバーの樹脂がまわっていない所なんて、まさにドライカーボンって感じですね~。)


P1040280.jpg

そして画期的なのがこのチェーンガード標準装備。
公道でだって転倒はあるんだし、ここは間違いなく危ない部分なので標準装備は正しい選択だと思います。
質感がアレなのはまぁアフター品に任せるとして(^-^;


P1040282.jpg

も一つ驚いたのはこれ。
コストダウンなのか信頼性のためなのか、ホースバンドがみんなカシメタイプになってます。
4輪では常識ですが、バイクでこれ見たのは初めてだなぁ。


P1040289.jpg

オーリンズフォークも減衰調整部が別体のタイプが付いてます。
メカメカしくてカッコいいな~。機能は一緒なんだけど....。

でも写真で見た通り、ボールポイントタイプのヘキサゴンレンチがないとフェンダーに工具が干渉して回せません。

ブレーキローターはグリメカ製。
1198sと違って320Φ。
キャリパーは同じ鋳造モノブロックだけど、金色のペイントがされているタイプでした。
1198sみたいに死にそうなほど効くブレーキではありません。
もう少し当たり付ければ効くようになるのかなぁ?
まぁ充分だけど....。


これで238万は結構頑張ったかなぁと。安いと思います!
あとは国産SSが150万前後で買えるのをどう捉えるかですね~。
ドカと同じく国産にはないものを間違いなく持っていますし、おまけに現状V4のSSは選択肢がない!!!


関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mizo916.blog31.fc2.com/tb.php/174-a7c72555



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。