mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一品モノ
 
 
一品モノ。ワンオフ。削り出し。チタン。

変態には堪らない単語ですね(笑


久々に逝っちゃいました。


ここのところすっかりチタンマニアに!?

ステンで妥協しようと思っていたのに....。

その昔、ドカのSBK系に興味が出て、ドカじゃ乗れない(買えない)から国産V-Twinで妥協してVTRかTL(当時は1000Fと1000Sしかなかった)を買おうかと悩んでいた頃、VTRやSVが好きで選んだんじゃなければ絶対後悔する!と思って無理して916に決めたことを思い出してしまった....。
(VTR1000FもTL1000Sもカッコいいと思うし好きだけど、最初に欲しいと思ったV-Twinじゃなかった。思えばあの頃から再びローンレンジャーの道が....。)

まぁ、ただの我儘というか意地っ張りというか馬鹿というか(苦笑

他にも今までやったことがなかったことなので、やってみたいという思いもあったりして。

小澤さんのCBR1000RRは、ノーマルのあの重さがまったくなく、異様なほど軽かったのは地道な軽量化が効いてたわけで、その中に色々なところにチタンボルトが使われてることも知っていたので、ちょこっと雰囲気だけでも真似してみたかったんです(笑


んで、今回のネタは....これです。



P1050003.jpg

写真の指はお馴染み小澤さん(笑

いきなり完成写真ですが、チタン削り出しのプラグです。

指先から分かるとおり、結構でかいです。




IMG_1186.jpg

こんな感じで4個、削り出してもらいました。

今日はOZAWA R&Dの新年会で店は早仕舞。
そんでもって午前中のKTM試乗で開店も遅れたので時間が中途半端ってことで、いいタイミングで作ってもらえました(^-^


同じの4個、こんなでかいのどこに使うんでしょう?




IMG_1184.jpg

深い肉抜き、6面にワイヤーロック穴も開けてもらいました。

いかにも削り出し....なシャープな形状がたまらんです。

これ一個をいくらでも眺めていられます(笑

よくある表現なら、ご飯3杯はイケる!!!って感じでしょうか.....。




IMG_1187.jpg

答えは....エキパイに付くO2センサーを取り外した後のメクラです。

最初はアルミで作ってもらおうかとも思ったんですが、ただでさえ熱量の大きい1,200ccV-Twin、しかもセンサーは排気ポート出口から20cmも離れていないくらいのところに付いてる。
てことで、念を入れてチタンにしました。


濃いグレーの方がテルミに付属してきたプラグです。

形状の違いにお気付きでしょうか!?

ここもこだわったポイントです(^-^

テルミ付属の形状だと、エキパイ内部に段差というか窪みができてしまうので、それを無くしたかったんです。
ポートのほんの少しの段差を取るだけで馬力が変わるくらいなので、排気ポート直後のこの窪みも影響は0じゃないんじゃないかと。

まぁ、体感は当然のようにできないんでしょうけど(笑

で、機械加工に何の知識もない私はそんな依頼を出してしまったわけですが、穴をどっちから開けるかということだけで相当行程が増えてしまうらしく。
作った後で色々説明を聞いて、奥が深いなぁと(^-^;
多分作業の前に聞いていてもやってくれって言ったと思いますけどね(笑

しかも柔らかいアルミと違って、チタンは固いので丸棒から削り出すのもかなり大変らしいです。

まぁ、そんな苦労の甲斐あって、出来上がりはこんなカッコいいものになりました♪




IMG_1173.jpg

装着・完成予想図です。カッコいい!!!

残念なのは、カウルを付けると見えなくなってしまう事でしょうか....(T-T



テルミ製28gからOZAWA製12gと、-57%の軽量化。

2個で32g軽量。

地味~な軽量化が、着々と進んでいきます(笑

あっ、O2センサー二個外すんだから、もっと軽くなるや!


わーい♪


そしてコレと一緒に、もうひとつ....。


ウヒ♪


関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
>Kさん
ども。コメントありがとうございます。(^-^

SUSの方がイイのはわかっている上での選択です。
小澤さんにも「アルミかチタン」とこちらから先に指定していたので。
ただ「チタン最高!軽量化最高!」って素人丸出しで楽しんでるだけなんです。
齧りに関してもスレッド使用で回避するつもりですので多分大丈夫でしょう(笑

ちなみにそのうちネタにしますが、こいつはステン管に使う予定はありませんので大丈夫です(ニヤ

別に不快ってことはないですよ。
私自身ド素人なので、そういう指摘は大歓迎です。
勉強になりますし。
どんどんコメントくださいね(^-^

【2010/02/22 18:03】 URL | mizo #GCA3nAmE [ 編集]

ただでさえ熱量の大きい1,200ccV-Twin、しかもセンサーは排気ポート出口から20cmも離れていないくらいのところに付いてる。

とありましたが、耐熱・耐食ならSUSの方が良いですよ。フェライト系ならなお良いと思います。

エキパイの材質と異なる材質のプラグネジ、膨張率が違うとネジがかみこんで外れなくなりませんか?

なんとなく気になったのでカキコミました。

不快と思ったら削除して下さい。

【2010/02/21 09:34】 URL | K #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mizo916.blog31.fc2.com/tb.php/212-9fe9b62f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。