mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


耐寒テスト
 
X-Twelveの耐寒テストに行ってまいりました。

図らずも....orz



IMG_1426.jpg

ウルトラ警備隊だのOGKだの散々な言われようですが、Araiに比べたら所詮マイノリティなので何言われても仕方ないか....。
私の頭だとホールド感はSHOEIの方が強く感じて、Araiは薄っぺらい感じがします。
ま・みんながみんなおんなじ意見じゃつまらないのでいいんですけどね(^-^
自分が気に入ったのを使えばいいんです。



この日は某氏達と伊豆箱根で待ち合わせ。
OZAWA R&Dで記事になったので書いちゃうと、BS誌の取材でした。



今年初の伊豆スカだ~♪

予報では夕方から雨。
午後早々に帰宅予定だから問題なし。

....しかし、朝起きると外は明るいものの雨が降って路面が濡れている....。


あれれれ....予報と違うよ(T-T


とりあえず小澤さんに電話してみると、厚木のあたりを移動中でどピーカンだそうな。

そんじゃまとツナギを着て1198sで向かいました。


防寒装備をしたものの、結構寒い!



IMG_1434.jpg

X-Twelve標準装備のPinlockが活躍しそうな気配です。


X-Twelveで初の高速走行。

なんか静かです。

1198sってこんなに静かだったっけ!?

そして風切音もまるでしません。

ふり返って後方確認しても、ブレたりせず安定しています。


なんて平和なんだろう。

そしてこの寒さの中、シールド全閉・ブレスガードなし・アゴのシャッターも閉めてチンカーテンまでつけているというのに全く曇る気配がありません!

小田厚に入り、箱根新道へ向かう途中、遂に雨がぱらつきはじめ、新道に入る頃にはすっかりウェット。

あぅ~(T-T

ツナギもグローブもヘルメットもビチョビチョ....(T-T
この時点ではまだアメダスが効いて弾いてはいました。
アメダス、使えるぜ!


まぁ、いつものパーキングから先は大丈夫だろ!多分。


頑張って先に進むも、どんどん気温も下がり、雨がみぞれっぽく....。
外気温は3℃から2℃、上りきる頃には1℃に....。

そんな中でもシールドは全く曇る気配がありません。

いや、正確にはPinlockの付いていない左右端の下部分だけ真っ白に曇ってます。

う~ん、凄い。

しかも完全に密閉されているので、顔が暖かく感じるほど。

苛酷な環境になるほど差が出る感じ。


そして伊豆スカイラインに入る頃にはみぞれも雪に変わりつつあり、外気温も遂に0℃(T-T


パーキングに着くと、すっかり雪が舞っていました。



天気予報の嘘つき!!!(T-T


編集長達はレストランで待機していました。

天候が回復するのを期待して、昼食をとります。

こんな状況でバイクでやってきた私に、編集長が昼食をごちそうしてくれました(笑



CA390293.jpg

バイク談義をしながら天候の回復を待ちますが、天気予報とは真逆の展開。
レストラン横の枯れた芝生の上は見る間に真っ白。
まるでスキーに来た気分です(笑エナイ

このままでは帰ることもままならなくなりそうなので、撤収することにしました。


こんな状況でただ帰るのも悔しい!

この雪の積もったバイクを囲んで写真撮りましょう!と編集長。




TH1_0445[1]

この時期にこんな雪なんて....あな恐ろしや。

流石に来た道をバイクで戻るのは危険な気がしたので、私はこのまま下りて海沿いを帰ることにしました。

編集長たちは天候が回復して走れる場所があれば取材したい!とそのまま来た道を戻って行きました。
(この後の話はOZAWA R&DのHPに載ってます)


うっすら積もった雪の上を慎重に走り始めます。

このタイヤ、このトルク。
アクセルワークの練習になるな(笑

しばらく下っていくと、雨に変わってきました。

あぁ、良かった。

....ほっとしたのもつかの間。

気温は相変わらず低く、2℃。

冷たい雨がグローブとスーツにしみ込んできて、超寒いです(T-T

小指の先が痛くなってきた。
凍傷にかかって指先が落ちちゃったらどうしよう....。
そんな冷たさ。

そして回り込んだ右カーブ。

いきなりリヤタイヤが大きくスライド!!!

意外と冷静にアクセルコントロールをしていましたが、結構盛大に流れていたと思います。
体感と実際は違うけど、景色が横に動いてたし。
直ドリ失敗、タコ踊り状態のドリ車のごとく左右にケツ振って、何とか収束。

ふぃ~、ビックリした。
無事だったのはトラコンのおかげかもな~。
こんな天候ならLevel8にしておくべきだった。
(普段通りのLevel3で走ってた)

海岸沿いはいつものごとく渋滞が続いてる。

あ~ぁ。

ひたすらすり抜けて、小田厚方面と西湘方面への分岐。

....少し考えて、小田厚方面へ。

朝通った同じ道に出ると、なんだか振り出しに戻った気分になり、ドッと疲れが(T-T


そのまま小田厚に乗ってしばらく行くと、路面が乾いてきた。

やれやれ、こっちは降っていないのか~。
ちょっとストレス解消ペースに。


ずぶ濡れのまま家にたどり着き、びちょびちょのツナギとグローブを脱いで風呂へ直行。


あ~生き返る~(^-^


落ち着いてから、チェーンとキャリパーの清掃だけしておきました。
チェーン錆びるの嫌だし、キャリパーは雨の中走っててタッチ最悪になっていたのでピストン揉み出しまでやっておきました。

車体も融雪剤交じりの雨水をかぶってるので洗いたいけど....エンジン熱で乾かしたいのでまた後日。

グショグショになってしまったツナギとグローブも陰干し。
早いうちにミンクオイルスプレーを掛けておくと、革が硬くなりません。


今回、天候が悪くて試乗できなかったのは残念だけど、X-Twelveの出来とDiablo SuperCorsaSC2のウェット(スノー?)性能が体感できたので良しとしよう!
まぁ、大変だったけど楽しかった~(^-^



....ドM?






にほんブログ村 DUCATIへ。クリックお願いしま~す(^-^
なんとなくブログランキング参加してみました(^-^
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
>kusi750さん
い・いや、雪は想定外なんですが(^-^;

しかもトラコン、この時Offになってたし....orz

kusiさんも早くリベンジに行きましょう♪
【2010/04/17 00:40】 URL | mizo #GCA3nAmE [ 編集]

>まこ♪さん
そういえば過去倒産していたようですね。
昭栄化工でググると色々興味深いものが出てきますね。

【2010/04/17 00:33】 URL | mizo #GCA3nAmE [ 編集]

さすがは、mizoさん

こんなに雪が降っても、伊豆スカ大好きなんですね!(^▽^)

いくらトラコンついてるからって、きっと1198で雪の中を攻めた人って初めてだと思いますよ♪(・ー・)
【2010/04/08 10:31】 URL | kusi750 #- [ 編集]

SHOEIさんは過去に倒産経験もあるので・・・

コスト意識も強いでわ?

あとは好みですよねv-16
【2010/04/04 19:36】 URL | まこ♪ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mizo916.blog31.fc2.com/tb.php/240-3202c5fe



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。