mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドライカーボンって....
さて、取り付けです。

サクッとカウルを外し、前のパネルを外してコアガードを挟み、元通りにパネルとカウルを付ける。以上。


ん~簡単!
なんて整備性がいいんだろう....。

...ってこれで終わりじゃつまらない。

オイルクーラーの潰れたコアをちまちまと直して(ホントはつまようじが一番いいんだけど、今回は手元になかったのでカッターの刃で代用。タイラップの切れっ端も使えるけど、あんまり好きじゃない)、それから付けました。

P1010476.jpg

真ん中下の方が結構潰れてるでしょ?
この辺をちまちまと....。


P1010480.jpg

ざっと直して....こんな感じ?

これで少しは冷えるようになっただろ。



.....ん?


んん??


こ、これは!?


P1010477.jpg

カバーパネルを引っ掛ける棒の、カバーと干渉する部分が減ってる。
パネルの穴を見ると、その部分も減ってるけど....。
柔らかいアルミとはいえ、たかが(?)プラスティックが金属を減らしてしまうなんて....。

恐るべしドライカーボン!!!


これはどうしようもないのでとりあえずこのまま。
そのうちステンレスのパイプでも差し込んで減りにくいようにしよう。


んで、完成した姿がこれ。



P1010482.jpg

お~。
いらね。って思ったけどロゴがあってもいいかも(笑

カーボンのパネルが前輪の巻き上げで白くなっちゃってます。
ま、仕方ない。飾りもんじゃないしね。
透明のテープでも貼っとけばよかったんだけど、もう遅い。


とりあえず、オイルクーラーのコアが潰れることはとりあえず無くなりました。
よかったよかった。

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mizo916.blog31.fc2.com/tb.php/29-3669d42e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。