mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


O/H。
 
長期入院中の1198s。

ちょうどエンジンもバラされ、スイングアームも切り離されたままなのでちょうどいいと思い、リヤサスのO/Hをしてもらいました。




P1050494.jpg

OZAWA R&Dにて。

某正規代理店が交換しない所のOリングも交換してくれるキッチリO/Hです(^-^
何より作業してくれる人の顔が見える(素性が分かる)のが嬉しい(^-^

真空引きで完璧エア抜きもしてくれます。

同じコスト払うなら、選択肢はないでしょう!




P1050495.jpg

しばらくは試作のストロークセンサーを付けていたんですが、市販版が完成したので交換してくれていました。
スプリングの構造が変わったので、厚みも薄くなりました。

O/Hに合わせて、センサーの厚み分バンプラバーをカットしてもらいました。
現状センサーがバンプラバーに接触しているので、ここで止まっているのかめり込んでいるのか判断付かないので。

そんでもって更に、スプリングを10kから10.5kに変更してみました。

伊豆スカでストロークを使い切っているので、高荷重の掛かるサーキットではツラいかな?という判断。
ダイスケさんもストロークを使い切っているようなので、先行開発という事で(^-^;
フィーリングは悪くないので、この変更で悪化しないことを祈るばかり。

この現実を知ると、リンク比で実質バネレートが下がってしまう市販のリンクをポン付けするのが恐ろしい.....。




P1050496.jpg

BS誌の企画と連動してセッティングを繰り返し、すっかり傷だらけになったナット。

回転数が分かりやすいように書かれたマーキングと相まって使い込まれた迫力がいい感じ(^-^
ホントは小澤さんが傷だらけのナットを交換してくれようとしていたんですけどね~。
市販品とOEMではサイズが違うのか?残念ながら手持ちのナットでは合いませんでした。

ま、このままでいいんですけどね(^-^

TTXのあのシットリ感も捨てがたいけど、乗り比べなければ分からない位だし、セッティングもほぼ詰まってきたから伸び減衰の調整のしにくさもさほど気にならないし(笑
ちょっと付け換えるには高過ぎます.....orz


あ~、コレ組んで乗るのが楽しみ♪



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


この記事に対するコメント
>ダイスケさん
バネレートを上げていくと、変化量の立ち上がりがきつくなってストローク感がなくなっちゃうそうです。

だもんで、あんまり上げるとボトムし辛くなる代わりにフィーリングが悪化するかなぁと。

多分中のピストンの面出しもしてくれたと思うので、セッティングは全部見直しかもしれません(苦笑
いずれにしても、早く乗りたい!!!
【2010/10/23 21:57】 URL | mizo #GCA3nAmE [ 編集]

いつも、先行開発ありがとうございます。
今回のセッティング変更がベストな気がします。
早く乗りたいですね。

シーズンオフになったら
自分も、リアサスのOHお願いしに行きます。
【2010/10/16 21:52】 URL | ダイスケ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mizo916.blog31.fc2.com/tb.php/317-ba4f0cde



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。