mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ファーストコンタクト
 
ドカ浜から1198sを引き取り、帰りついて早速乗ってみました(^-^




IMG_2727.jpg

いや~久しぶり。
こんなに軽くてスリムだったっけ。

エンジンを掛けて走り出すと、振動の角が丸くなってる感じ。
メタルが新品になったせいなのか、ピストン・コンロッドの重量バランスを取ったせいなのか。

相変わらず3,000以下は使えませんが....。


最初の交差点を曲がって気付いたのは、切れ込む!フロント低っ!

こんなんだったかなぁ....。

10.5kのバネは失敗だったか?

....いやいや、走行1Gあたりの荷重は同じにセットしてあるはず。

たぶん、タイヤの空気圧だ。


よくよく考えると、3ヶ月前のクソ暑い時期に調整したきり。
ドカ浜でもさすがに受け渡し時には調整していないだろう。

ま、しょうがない。
今日は走り出しちゃったからこのまま行こう。

4,000以下でさらっと流してOZAWAへ。
小澤さんに挨拶して、お土産渡して。
おかげさまで復活しました~(^-^

その後、慣らしがてら大崎の社長のところに乱入しようと思い立ち。
あ・でもまてよ。
そこまで行くならついでに某BS誌の編集部に寄ってこようかな~。

時間が時間なのでアポなし。行っていなければスルーで、いれば乱入で(笑

待たせたりするのも申し訳ないし。

某材木屋の前を通過して編集部に着くと、明かりが点いていました。
ノックしてそーっと入ってみると、いらっしゃいました編集長。
突然の来訪にビックリしていましたが、歓迎してくれました(^-^

ちょっと編集の邪魔をして(ほぅほぅ、来月号はこんな記事が....)、ついでに先日の取材時の写真を数枚頂いて(笑



そのまま社長のところに乱入するも、明かりは点いていたものの姿はなく....。

チャリもバイクも車もあったので、シャワーでも浴びてるのかな~?
缶コーヒーを飲んで時間を潰すも、戻る気配がないので撤収しました。


100kmほど走ると、少し馴染んできたのか振動がまろやかに。

大端メタルは有り得ないサイズだったので、かなり硬い材質じゃないともたないはず。
(計算上、GSX-R1100の倍近い荷重を受けているらしい)

そんなわけで慣らしはじっくりやった方がいいと小澤さんにアドバイスいただいたのでのんびりやっていこうかと。
ピストンも鍛造で新品だしね~。


のんびりと言いつつ、今月中に終わらせたいな~(笑



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mizo916.blog31.fc2.com/tb.php/329-473dbabc



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。