mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワンオフ
 
前回の記事でちゃんと書いていませんでしたが、フローティングピンに埋め込まれたセンサーの相手(こういうのはなんて言うのだ?)。
コレはこういう製品があるわけではなく、OZAWA R&D謹製です(笑

センサーに対応し、かつ錆びない材質で。
そんでもってバネ下の回転部分に使うのでできる限り軽量に。

そんなわがままに応えて出来上がったのがコレ。




DSC_00592.jpg

写真だとわかりにくいけど、現物は凝ってますよ~。



この突起を拾って信号を出すセンサーも行き場を失ったのでステーを新造。




1198s

最初はフォークボトムのキャリパーステーの下辺りに穴あけてネジ切って、ステーを作ってもらおうと思っていたんだけど....。

もっとスマートに収まる方向に仕上げてくれました~。

コレ、ノーマルフェンダーでも綺麗に収まるのかな?



ノーマルディスクはサーキット走ると歪むらしいです。

という話を聴いたんですが、正確にはそこそこのペースで走れるようになったくらいの人のが歪むらしいです。

もうちょっと走れるようになると、ブレーキはそんなに長い時間使わなくなるので大丈夫らしいです(-_-;;;


さらにいうと、ディスクも弱いけどフォークのキャリパーブラケットが弱くてキャリパーの強力な減速力にステーが引っ張られて、それによってディスクがダメになるらしいです。

てことはディスクをレーシングに換えても、根本的な治療にはならないということか。
フォークボトムをFGRTのような形状に変えないと....。



....まぁ、私ごときのペースではまったく問題ないんですけどね!(笑




にほんブログ村 DUCATIへ。クリックお願いしま~す(^-^
なんとなくブログランキング参加してみました(^-^
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mizo916.blog31.fc2.com/tb.php/424-dbbe8483



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。