mizo's diary - Red -
DUCATI 1198s乗り、mizoのカオス日記。 紅い悪魔に今日も振り回される!!
プロフィール

mizo

Author:mizo

のTwoTopに今日も振り回される!!
[ 紅 ] Red Side:
1198s Side→
DUCATI 1198s 乗り、mizoのカオス日記。
ドカ以外のバイクの話題はBlue Sideにて。

[ 蒼 ] Blue Side:
GSX-R750RK Side↓
http://www.geocities.jp/mizo916/
日常に起こる色々なネタはBlue SideのDiaryにて展開中!
暇つぶしにどぞ。

どちらもお気軽にコメントください♪










最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プチモディファイ
納車した時から気になっている事が二つ。

ステップの位置とレバーの高さ。

この二つ、どーしよーもないほど気になる。
気になってしょうがない(笑

ステップは脚の長いイタリア人向けなんでしょう。
後ろ過ぎて踏ん張りにくいし、何より身体が前に行っちゃってカウルに膝が当たる。
ニーグリップしようにもステップ位置の関係でどうしてもそこに膝が行ってしまう。

こりゃ当初の予定通りステップキットを組むしかないね。
だけど、どこも外車価格なのか、やたら高いんですけど....。
(入れる予定のAELLAなんかは作りもしっかりしていて綺麗なので、ある程度高くても仕方ないかなとは思う)


もう一つはレバーの高さ。
ハンドルバーに対して水平からほんのちょっと下くらいが好みなんだけど、写真の通りかなり下向き。


P1030253.jpg

これ、誰も気にならないんだろうか?
それともみんな指が長い?
私だけ好みが変?

この位置じゃ伏せたら指届きません。

で、早速調整。

レンチでボルトを緩めて回すだけっと。楽勝♪


ん?

あれ?

あれれ?

回らない.....ぞ?


まさか。



マスターを外して覗きこむと、予想通り位置決めのピンが埋め込んでありました。


P1030255.jpg

親切すぎる!!!

つーか、何でそこまで!?

....くそー。

めんどくせーなー。
プライヤーでピンを引っこ抜いて、マスターを元に戻す。


P1030256.jpg

よしっ。これで好きな位置にレバーを調整できる。

クラッチ側もご丁寧にピンが埋め込んであったので、同じように抜いて調整。
どちらも水平からちょっと下にして、ボルトをしっかり締める。


P1030299.jpg

完成!
写真のアングル違うのでわかりにくいけど、結構上にあげてます。

これで違和感なくなった。
よしよし。

早速試走に出かける。

いつものルートでD3に乗って、保土ヶ谷へ。

おっ、やっぱりいたいた。

さりげなく隣りにマシンを止めてもまだ気付かない。
マシンを止めて後ろから....。

ドン!

「あっ、すみません」

「えっ?あぁ~?あれ?マシン何ですか?あれっ?ドカ!?やっちゃいましたね~!(笑」


本邦初公開。


おいしいリアクションありがとうございますm(_ _)m

P1030258.jpg

ようやく慣らしの済んだまっくろくろすけ号。
赤と黒のコントラストが強烈ですね(笑

手前にあってフラッシュ浴びてるのに闇に紛れかけてます。
やーでもカッコいいわ。


P1030261_.jpg

こっちの赤いのもカッコいいけどね!

レバー調整の効果はバッチリ。
ブレーキもクラッチも操作しやすくなりました。
あとはステップを何とかしないと....。

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://mizo916.blog31.fc2.com/tb.php/48-1de76d64



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。